『東京マリオットホテル』デラックス ツインに幼稚園児を連れて宿泊。夕食に悩んだらテイクアウトがおすすめ!

こんにちは、3 姉妹の父のくじら(@kujira_525)です!

2020 年 10 月の金曜日に『東京マリオットホテル』で 1 泊してきました。

先週も長女と2人で東京マリオットホテルに宿泊してきたのですが、今回は幼稚園児の次女と2人っきりの初めての組み合わせです。
ちゃんと言うこと聞いてくれるかなーと心配でしたが、最後までいい子にしてくれていたので楽しく宿泊できました!

この記事では宿泊した デラックス ツイン の部屋のレポートと食事がメインなので、それ以外の部分にはほとんど触れていません。
クラブラウンジの様子プラチナ エリートの特典などは前回の以下の記事にまとめていますので、そのあたり知りたい方はこちらも読んでいただけたらと思います。

今回の参加者

今回の『東京マリオットホテル』は僕と次女の2人で宿泊してきました!
長女が翌日(土曜日)は学校だったので、ママと長女は家でお留守番です。

くじら (30代)
次女 (4歳、幼稚園年中)

目次

今回の部屋はアップグレード無しの『デラックス ツイン』

プラチナ エリートの特典によるアップグレードは残念ながらありませんでした

前回長女と宿泊した際は部屋の種別としてはデラックス ダブルのままだったのでアップグレードはありませんでしたが、高層階の角部屋をご用意いただけました。
なので、今回はどうかなーと意気揚々とチェックインをしたのですが、残念ながら大変混雑しているということで今回は全くアップグレードはありませんでした。
どこのホテルも今は混雑していそうなので、週末泊のアップグレードはしばらく難しいのかな。

今回はシングル ベッドが2つの『デラックス ツイン』という部屋に宿泊です。

今回は807号室でした

ベッドルーム

予約の時点ではダブルになるのかツインになるのかわからなかったのですが、今回はツインの部屋でした。
東京マリオットの客室は落ち着きがあるのですが、クラッシック過ぎない雰囲気が僕は好きです。

部屋の奥には小洒落たソファーがありました。
前回宿泊したデラックス ダブルの部屋には2人掛けのソファーは無かったので、ちょっと新鮮でした。
沈み込みすぎず、肌触りもいい素材だったので座り心地は良かったです。

くじら

夕ご飯はこのソファーに座って二人で食べました。テーブルの高さが次女にもちょうど良かったです(^^)

テレビは32インチなのでそれほど大きくないですね。ベッドに腰掛けて見るならちょうどいいサイズです。寝転んで見るならちょっと小さい。

僕は Mac を持って行ったので、少し時間が空いてしまった時は次女が飽きないように Netfilx で子供向けの映画を流したりしてました。次女は結構何でも見てくれるので、ほんといい子です(笑)

もう何回見たかわからないくらい見た、かいけつゾロリ

これ以来、ホテルに宿泊する時は PC と一緒に HDMI ケーブルも持っていくようになりました。
意外と空き時間ができちゃったりするので、部屋には Wi-Fi もあることだし、動画サービスが見れると子連れには楽だなと思います。
HDMI ケーブルは 2m くらいあればちょうど良いと思いますよ。

テレビの横にはデスクがあります。
前回の部屋には Buffalo の Wi-Fi ルーターが置いてあったのですが、この部屋にはありませんでしたね。
混んでるからか、ホテルの Wi-Fi はかなり遅かったです。
一番遅い時 (20時くらいだったかな?) は 1Mbps も出ていなかったりしたので、ワーケーションされる方はモバイル Wi-Fi なりテザリングするなりした方がいいかもしれません。(最低でも 10Mbps くらいないと仕事にならないと思います)

こちらの部屋にもネスプレッソが置いてあったので、次女が寝た後はデスクでコーヒー飲みながら仕事の後片付けを少ししました。

ネスプレッソ

なお、眺望は残念ながら対面が隣のビルということもあり、お世辞にも眺めがいいという感じでは無かったので、割愛します。

ウェットエリア (バスルーム)

ウェットエリアは特筆して前回と大きな違いはありませんでしたが、強いて言えばお風呂がシャワーカーテンではなく、ガラスドアになっていたくらいでしょうか。

洗面台はこんな感じです。大理石の高級感がありますね。

アメニティは THANN です。いい香り。(写真は前回宿泊した時のものです)

浴槽&シャワーはシャワーカーテンではなくて、ガラスドアのタイプです。
端までガラスが無いのですが、次女はあえてそこに向けてシャワーを…(笑)
ちゃんと拭いておきました。

シャワーカーテンより明るくていいのですが、水が外に飛びやすいのが難点…

子ども用のアメニティが全く準備されていなかったので歯ブラシだけもらおうと電話したところ、「一式お持ちします」とのことで、スリッパからパジャマまでご用意いただけました。

袋の中は歯ブラシ、タオル、体洗うスポンジが入っていました

夕食はお寿司お弁当

チェックインを済ませ、次女とジュースでも飲もうとクラブラウンジに行ってみたのですが、すでにカクテルタイムの時間で激混みでした。すでに10組待ちとのことでそそくさとクラブラウンジは諦めて、別の場所で夜ご飯を食べることに。

予約しないとダメだったな

ホテルの 1F のフロントのすぐ近くに和食のレストランがあったのを思い出し、今日の食事はそこで次女の好きなお寿司でも食べよう!とふらっと行ってみました。

G 〜和 Selection 〜

入り口まで行ってみると全然お客さんは居なかったのですが、予約でいっぱいでこれから満席になるということでお店には入れず。

くじら

金曜の夜だし仕方ないよね…
わかってる、そもそもホテルのレストランってふらっと行くような場所じゃない(つд⊂)エーン

G 〜和 Selection 〜 の入り口

ホテルの近くはほとんどお店が無いので、「品川駅の方まで行くしかないかぁ」と内心思っていたところ、「お弁当なら用意できますよ」とお店の方がチラシを見せてくれました。

コロナ対策でテイクアウトメニューが用意されていました

コロナ対策で部屋でも食事ができるようにということで、テイクアウトメニューが用意されていました。(チラシ自体は部屋にも置いてありました)

東京マリオットにあるもう1つのレストラン Lounge & Dining G もテイクアウトメニューがあるので、好きなものをいくつかチョイスされる方もいますよとのことでしたが、僕も寿司が食べたかったので迷わず 『和 Selection 寿司 BOX』を 2 つお願いしました。
作るのに 30 分程度、できたら部屋に電話をするので取りに来てねとのことでしたので、一旦部屋に戻りました。

美味しいお寿司弁当

そして、こちらが受け取ってきた 『和 Selection 寿司 BOX』です。
2段重ねなのがお弁当っぽくて良い!

テイクアウトメニューの『和 Selection 寿司 BOX』

フタを開けてみると…

下の段にはメインのお寿司が入っていました。
寿司ネタは分厚くて大きく、もちろん握りたてなのでとっても美味しかったです!
カリフォルニアロール風の巻き寿司も普通においしかったー!

下段はメインのお寿司

上の段には焼き魚や煮物、おひたしなど。
お弁当とは言え、副菜もどれも美味しかったです!

上段のおかず達

次女には 1 人前では量が多かったので、結局半分くらい好きなものだけ食べてごちそうさまでした。
おかげで僕は美味しいお寿司がたくさん食べられましたけどね(笑)

ちなみにこちらのテイクアウトメニューもプラチナ特典で 30% オフになりました。

くじら

ホテルの部屋で食事したのは初めてですが、部屋食は気楽でいいですね!(次女もゾロリを見ながら食事ができたので満足そうでした)

朝食は Lounge & Dining G でブッフェ形式

朝食はプラチナ特典で無料でいただけます。
会場はホテル 1F の Lounge & Dining G で、土日祝の朝食はブッフェ形式になります。

今回はこの手前左の丸テーブル席でいただきました

メイン料理は選択式です。
今回は僕はオムレツ、次女は特製ワッフルをチョイス。
個人的には前回食べたエッグベネディクトの方がオムレツより美味しかったかな。

天井も高いし、開放感があって気持ちのいい席でした
くじら

うちの子達はかなり好き嫌いが多いので、食事はセットメニューよりはブッフェの方が食べさせやすいんですよね。
次女はパン派の極みなので、この日も美味しそうにたらふくパンだけを食べていました(^^)

今回の宿泊費用

朝食後は部屋に戻って次女と遊び、クラブラウンジでジュースを1杯飲んでチェックアウトしました。
今回も特別何かしたわけではないですが、次女はパパと初めてのお泊り (しかもお姉ちゃん無し) に来れたので楽しかったみたいです。父親としては嬉しい限り。

それでは最後に今回の宿泊にかかった費用をまとめると以下の通り。
これにさらに地域共通クーポン 3,000 円分が付いてきます。

項目支出
部屋代金18,200
サービス チャージ1,820
和 Selection 寿司 BOX (プラチナ特典で30%OFF)4,200 (6,000)
Go To トラベル▲7,707
消費税2,002
合計18,515
くじら

もっとお得感を出すのであれば、地域共通クーポンを寿司弁当の代金にあてたり、夕食は品川駅の方まで食べにいったりするという感じになるかと思います。

今回のレポートは以上です。
だいぶざっくりした内容になってしまいましたが、「もっと細かい所を知りたい!」という場合はぜひ前回の宿泊のこちらの記事も読んでいただければと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる