ザ・プリンス京都宝ヶ池のクラブツインに子連れで宿泊してきました

こんにちは、3 姉妹の父のくじら(@kujira_525)です!

2020年の12月の初旬に京都にある『ザ・プリンス京都宝ヶ池』に子連れで2泊してきました。
円形の外観がとても特徴的な素敵なホテルですね!

ザ・プリンス京都宝ヶ池はその名のとおりプリンスホテル系列のホテルなのですが、2020 年に『グランドプリンスホテル京都宝ヶ池』から 『ザ・プリンス京都宝ヶ池』へのリブランドに合わせて、マリオットのオートグラフコレクションにも加盟しました。
そのため、プリンスホテル系列ではありますが、マリオット ボンヴォイの特典を利用することができます

おかげで、今回はもともと一番安い フォレストフロア ツイン を予約していたのですが、マリオットのプラチナエリートの特典でクラブフロア ツインにアップグレードしていただいたり、クラブラウンジを無料で利用させていただけました!
今回は宿泊したクラブツインのお部屋をご紹介しますね!

今回の参加者

今回の『ザ・プリンス京都宝ヶ池』には家族5人で宿泊してきました!

くじら (30代)
・ママ (30代)
長女 (8歳、小学2年生)
次女 (4歳、幼稚園年中)
三女 (生後1ヶ月)

目次

ザ・プリンス京都宝ヶ池は『カテゴリー 6』のホテル

ザ・プリンス京都宝ヶ池の宿泊に必要なポイント数

上でも少し触れましたが、ザ・プリンス京都宝ヶ池は Marriott Bonvoy のオートグラフコレクションに参加しているので、プリンスホテル系列ですが、マリオット Bonvoy ポイントを利用して宿泊することができます。
ザ・プリンス京都宝ヶ池は現在 カテゴリー6 に分類されています。

カテゴリー6のホテルにマリオットの Bonvoy ポイントを使って宿泊する場合に必要なポイントは以下のとおり。

ホテル カテゴリーオフピークスタンダードピーク
カテゴリー636,000 pt50,000 pt60,000 pt

カテゴリー6 はピーク時意外なら SPG アメックス の更新特典である無料宿泊券 (50,000 pt まで利用可能) を使って無料で宿泊することができます。
スタンダード時でも利用できるので、無料宿泊特典の使いみちとしては選びやすいかもしれませんね!

『ザ・プリンス京都宝ヶ池』へのアクセス

ザ・プリンス京都宝ヶ池は京都府左京区、エリア的には洛北と呼ばれる京都市街の北部にあります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる