『シェラトン都ホテル東京』のデラックスツインに子連れで宿泊

こんにちは、3 姉妹の父のくじら(@kujira_525)です!

2020年の11月中旬の平日に白金台にある『シェラトン都ホテル東京』に子連れ宿泊してきました。

正直、宿泊するまでコロナ禍の営業がどんな感じになっているのかよくわからなかったのですが、一部サービスが制限されているところはあったものの、かなり努力されて通常の営業に近づけられているように感じました。

一方で今回は客室のアップグレードもあり、改装後のとても綺麗な部屋に宿泊することができ、子どもたちも喜んでいましたよ!

そんなこんなで、シェラトン都ホテル東京のお部屋のレポートをまとめました。
ぜひ最後まで読んでいってください!

今回の参加者

今回の『シェラトン都ホテル東京』には家族3人で宿泊してきました!

くじら (30代)
長女 (8歳、小学2年生)
次女 (4歳、幼稚園年中)

ママは三女を出産したばかりなので、今回は家でお留守番でした。

目次

シェラトン都ホテル東京は『カテゴリー 5』のホテル

シェラトン都ホテル東京の宿泊に必要なポイント数

シェラトン都ホテル東京は Marriott Bonvoy に含まれるホテル グループなのでマリオット Bonvoy ポイントを利用して宿泊することができます。
シェラトン都ホテル東京は現在 カテゴリー5 に分類されています。

カテゴリー5のホテルにマリオットの Bonvoy ポイントを使って宿泊する場合に必要なポイントは以下のとおり。

ホテル カテゴリーオフピークスタンダードピーク
カテゴリー530,000 pt35,000 pt40,000 pt

カテゴリー5 はピーク時でも SPG アメックス の更新特典である無料宿泊券 (50,000 pt まで利用可能) を使って無料で宿泊することができます。
でも、無料宿泊特典は 50,000pt まで利用できるのでカテゴリー5のホテルで使用するのはちょっともったいないかもしれませんが、ピーク時で無料宿泊特典が利用できるのはカテゴリー5までなので、利用タイミングによっては無料宿泊券の使いみちとしてカテゴリー5のホテルを選ぶのもありじゃないかと思います。

マリオットの Bonvoy ポイントはマリオット系列のホテルに宿泊したり、SPG アメックスのクレジットカードを利用すればびっくりするほどたくさん貯めることができます。
これは一例ですが、リッツカールトン東京に宿泊した際は 1 泊で 15,000 ポイントも貯まりました。
キャンペーンで追加になっているポイントも含まれているのでちょっと下駄は履いていますが、リッツカールトンに2泊すれば、カテゴリー5のホテルなら無料で1泊できちゃいそうですよね!

くじら

想像以上にポイントが貯まると思いませんか?

カテゴリー5のホテルに宿泊する分のポイントならあっという間に溜まっちゃうので、すぐに無料宿泊できちゃいますね!

これだけポイントが貯まるのも、SPG アメックス というクレジットカードのおかげ。
普段の生活も SPG アメックスで支払いすれば本当にびっくりするくらいポイントが貯まるので、おすすめです!!

『シェラトン都ホテル東京』へのアクセス

シェラトン都ホテル東京の最寄り駅は三田線・南北線の白金台駅か、白金高輪駅です。
どちらから歩いても同じくらいの距離なのですが、白金台駅からなら下り坂、白金高輪からは若干上り坂という感じなので、個人的には白金台駅がおすすめです。
その他、目黒駅からシャトルバスも出ているみたいなので、これを利用するのもいいと思います。

今回は地下鉄に乗り換えるのが面倒だったので、JR品川駅の高輪口から出ている目黒駅行きの都バスに乗って向かいました!
品川駅からは15分くらいで白金台駅に到着するので、そこからホテルまで歩いていきました。
坂を下っていくだけなので、意外とすぐ到着しました。

ホテルに到着したのは16時ごろ。
フロントは1人、2人待っている程度で特に混み合ってはいませんでした。

シェラトン都ホテル東京にはちょっとした日本庭園があります。
所々「和」の雰囲気を感じるのがこのホテルの特徴かもしれません。
日本庭園には小川も流れていたり、立派な太い木が生えていたりと、きれいに手入れされているように感じました。

くじら

翌日の朝は少し早く起きたのでちょっと散歩してみましたが、とっても気持ちよかったです!

『シェラトン都ホテル東京』のプラチナ特典

僕は現在、Marriott Bonvoy (マリオット ボンヴォイ) のプラチナエリートの資格を持っているので、シェラトン都ホテル東京でもプラチナエリート特典を受けることができました。
シェラトン都ホテル東京のプラチナ特典はこんな感じでした。

ウェルカムギフト (以下のいずれか)
– マリオット ボンヴォイポイント 1,000P
– レストラン朝食 (2名分)
クラブラウンジ アクセス
・都ヘルスクラブ (ジム/プール) の利用
スイートルームを含む客室のアップグレード
最大16時までのレイトチェックアウト
・レストラン・バーの 30% 割引
50% のボーナスポイント

※ 太字は今回利用した特典です

くじら

ウェルカムギフトは他にもあった気もするのですが、フロントでぱっと見せられたシートから選ぶ感じだったので、なにが書いてあったか忘れてしまいました(^_^;)

プラチナエリートの資格は通常 50 泊以上しないと獲得できないのですが、僕は2020年の10月にマリオットのステータスマッチという制度を使ったので、 1 泊もすることなくプラチナエリートの資格を獲得しました。
ステータスマッチのやり方は以下の記事でまとめているので、興味がありましたらこちらも読んでください。

また、プラチナ特典ではないと思いますが、GoToトラベルの地域共通クーポンと一緒に使えるレストラン利用券も2枚(2,000円分)いただきました。
これはホテル内のレストランまたはルームサービスで利用できるクーポンなのですが、支払いに地域共通クーポンを利用した時にだけ使えるという制限があります。(地域共通クーポン1枚につき、このクーポンも1枚利用可能)

今回は夕食を外に食べに行ってしまったので残念ながら利用できなかったのですが、ホテルのレストラン利用ならお得ですね!

今回宿泊した部屋は『デラックスツイン』

それでは今回宿泊したお部屋を紹介していきます!

『スーペリアツイン』から『デラックスツイン』へのアップグレード

今回手配いただいたのは 1112 という 11F の客室。
シェラトン都ホテル東京は 12F 建てなので、一番上の一つ下のフロアです。

予約をしたのは一番安い低層階のスーペリアツインの部屋だったのですが、手配いただいたのは11階のプレミアムフロア(クラブフロア)にあるデラックスツインの部屋でした!(シェラトン都ホテル東京のプレミアムフロアは 11F, 12F)
これだけで1万円くらい得しているので、プラチナエリート特典の無料アップグレードさまさまです!

シェラトン都ホテル東京の客室は一部だけ改装済みで、噂によると改装済みなのはプレミアムフロアだけという話だったので、このアップグレードは嬉しかったです!

11Fはそんなに高いわけではありませんが、前には高い建物が全く無いのですっきりした眺望でした。(特にランドマーク的なものも見えないのでちょっと寂しいけれど、遠くの方にスカイツリーが見えました)

夜景はこちら。
落ち着いていて、これはこれでいいかもしれません。

改装後の部屋は綺麗で新しい

先程書いたとおり、今回のお部屋はプレミアムフロアだったので改装済みの綺麗なお部屋でした!
ホテル自体は40年くらい経っているようなのですが、見ての通り客室はぴっかぴかです。

客室もちょっと広めでしたよ!
今回は妻が不在だったので、1つのベッドに長女と次女、もう1つに僕という陣形で眠ることができました。
久々の一人ベッドでゆっくり眠れました。

サイドテーブルの上には除菌用のウェットティッシュが置いてありました。

冷蔵庫やグラス、お茶やコーヒーなどは窓際のこちらのスペースにすべてまとまっています。

この朱色の湯呑と南部鉄器の急須が「和」な雰囲気を出していますね。
外人が喜びそうです。

テレビは43型なので小さいわけではないのですが、部屋が広いのでちょっと小さく感じちゃいました。

ベッドサイドはこんな感じで、証明のスイッチや電源が使いやすい位置にセットされています。
コンセントの隣には HDMI の口が用意されていて、ここにニンテンドーSwitchやPCなどをつなげればテレビに映すことができるので結構便利です!

洗い場のある広々バスルーム

続いてウェットエリアの紹介です。
まずはこちらのバスルーム!

今回宿泊して一番いいなぁと思ったのが、なんと言ってもこの洗い場付きのお風呂です!
子連れだと、子供を洗うスペースが別に用意されているとかなーり助かるんですよね。
改装後のお部屋なのでとても綺麗でしたし、すごく良かったです!

また、見ての通りバスルームとベッドルームの間はガラスになっているので閉塞感が無く、広々した印象を受けました。

くじら

子供はこういうの好きですよねw
ブラインドが設置してあるので、見えないようにすることもできますよ(^^)

さらに、バスルームの入り口にはこのようなスイッチが設置してありまして、お風呂のお湯を自動で溜めてくれる機能が備わっています。
お湯を溜めている間に子供と遊んでいても、これのおかげで 「お湯、そろそろ止めたほうが良いかな?」と何回も確認しにいったり、「うわぁ、お湯入れすぎたー」といったことがなくなるのが、地味に嬉しい!

洗面所はこんな感じ。
アメニティ系はすべて引き出しに収納されているので、結構スッキリして見えますね。

歯ブラシ等は箱入りで、このように引き出しに綺麗に収まっています。

下の段の引き出しにはシャンプーやコンディショナー、入浴剤が入っていました。
入浴剤も温泉の素のような感じなので、やっぱり「和」テイストな感じです。
お風呂も深々したタイプなので、肩までじっくり浸かってとってもリラックスできました。気持ちよかったー!

シェラトン都ホテル東京はプレミアムフロア(クラブフロア)の客室がおすすめ

以上、シェラトン都ホテル東京のプレミアムフロア(クラブフロア)にあるデラックスツインの部屋の紹介でした!

せっかく泊まるのであれば、やっぱり綺麗な部屋がいいですよね!
どこまで改装が進んでいるのかはわからなかったのですが、ネットで宿泊記などを拝見させていただくとやはりプレミアムフロアのお部屋だけが改装されているようなので、シェラトン都ホテル東京に宿泊される際はプレミアムフロアのお部屋がおすすめです!
プレミアムフロアのお部屋ならクラブラウンジにもアクセスできるので、クラブラウンジと綺麗なお部屋でゆったり過ごす週末などいかがでしょうか。(うちはゲームばっかりやってましたw)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる