ポイ活初心者は『年会費無料のクレジットカード案件』から始めるのがおすすめ

僕は家族でハワイ!』を目標に 2019 年の 8 月からポイントサイトを利用してANAマイルを貯め始めました。

ポイ活始める前は「本当にそんなにポイント貯まるんだろうか…」と疑いながらのスタートでしたが、実際に1年間やってみたところ、大した労力をかけることなくポイントサイトだけで11万円分(ANAマイルだと≒82,000マイルなのでハワイ2往復分) も貯めることができました!

ポイントサイトをしっかり使いこなせばもっとたくさんのポイントを獲得することもできますが、「〇〇案件が爆益」とか「△△ポイントを✕✕に交換して…」などなど、最新のお得情報を追いかけたり、がっつりポイ活をするのはとっても大変なので、僕はそんなに力を入れたポイ活をやっていません。

そんなライトなポイ活の鍵を握るのは 『年会費無料のクレジットカードの発行案件』。

めちゃめちゃ簡単なのに高還元なので、ポイ活を始めようと思っているならまずは年会費無料のクレジットカード案件からスタートしてみましょう。

この記事では登録すべきポイントサイトの紹介から、年会費無料のクレジットカード案件のやりかた、スムーズに案件を進めていくためのコツをまとめているので、この機会に僕と一緒にポイ活をはじめてみましょう!

この記事はこんな人におすすめ
  • ポイ活には興味があるけれど、実際どんな感じなのか知りたい
  • 海外旅行に行きたいけれど、高い…
  • ポイ活を始めてみたけれど、全然ポイントが貯まらない

くじら

こんにちは、3姉妹の父のくじら(@kujira_525)です!
子育てするにはお金がいくらあっても足りないので、日々オトクな情報を追いかけています!!

目次

ポイントサイトとは

ポイントサイトの仕組み
僕が普段利用している ポイントインカム というポイントサイトからの引用

まずは簡単にポイントサイトについて説明しておきますね。

ポイントサイトには企業(広告主)からの広告が掲載されていて、僕たちユーザーがポイントサイトに掲載された広告を見て商品やサービスを購入/契約することでポイントサイトのポイントを獲得することができます。

もらえるポイントの出どころは企業の広告費の一部だから、決して怪しい仕組みではないので安心して大丈夫ですよ。

年会費無料のクレジットカード案件』ってなに?

それでは、本題の『年会費無料のクレジットカード案件』について説明していきますね。

そもそも『クレジットカード案件』ってどんなもの?

ポイントサイトには先ほど紹介したように、企業のいろいろな広告が掲載されています。
この広告を僕たちは “案件” と呼んでいます。

後ほどいくつかのポイントサイトを紹介しますが、どのポイントサイトにもクレジットカードに関する案件というものが用意されていて、基本的にポイントサイトを経由してクレジットカードを新規に発行するとポイントがもらえるようになっています。

ポイントサイトに掲載されていた dカードゴールドの広告

例えば上はNTTドコモが提供している『dカード ゴールド』 というクレジットカードの案件なのですが、このカードをポイントサイト経由で発行するだけで 235,000 ポイント(このポイントサイトは10P=1円なので23,500円分) も獲得することがでます。

商品を購入しているわけではないですが、NTTドコモが提供しているサービスをポイントサイト経由で利用することになるのでポイントが獲得できるというわけです。

ただ、クレジットカードって年会費がかかるものもたくさんあるんですよね。
例にあげたdカード ゴールドは年会費11,000円のクレジットカードなので、23,500円分のポイントがもらえるけれど 11,000円支払う必要もあり、実質としては 12,500円分得できる案件ということになります。

くじら

うーん、内容はとっても魅力的だけど、年会費がお財布から出ていっちゃうんだよなぁ…
(結果的にはポイントがそれ以上に返ってくるんだけども)

じゃあ『年会費無料のクレジットカード案件』ってなに?

先ほど紹介したdカードゴールドの案件は実質12,500円プラスになる案件なのでポイ活としては爆益案件ではあるのですが、承認期間が3ヶ月となっています。
つまりクレジットカードを発行してから2,3ヶ月後にポイントが獲得できるのですが、その前に年会費を支払うことになるので、年会費分は先行投資みたいな感じになってしまいます。

でも「なんだぁ、結局お金使わないとダメなのか」なんて思うのはちょっと待って!

そう、クレジットカードには年会費がかからないものもたくさんあるんです!
年会費がかからないクレジットカードなら、先行投資は0円で2,3ヶ月後には大量のポイントだけ獲得できるので、ポイ活初心者にはもってこいの案件なんです。

僕がやっているポイ活もこの年会費がかからないクレジットカードの案件ばかりをやっているだけ。
お金を全く支払うことなく1年で11万円分もポイントが獲得できるんだから、やらない手はないですよ。

年会費無料のクレジットカード案件』のメリット/デメリット

もう少し『年会費無料のクレジットカード案件』について詳しくなっておいた方がいいと思うので、メリット/デメリットという形にまとめてみました。

『年会費無料のクレジットカード案件』のメリット/デメリット
  • 持ち出しになる費用がかからない
  • 高い収入がなくても発行できることが多い
  • どんどん新しいクレジットカードが誕生する
  • 年会費ありのクレジットカードより獲得できるポイントは少なめ
  • お得な案件はとっても人気で早いもの勝ちになる

メリット1 : 持ち出しになる費用がかからない

先ほども説明したとおり、年会費無料のクレジットカード案件なら年会費がかからないので、ポイント獲得のためにお金を使う必要がないのは大きなメリット。

ポイントサイトに掲載されているほとんどの案件は商品の購入やサービスの利用が必要になるので、年会費無料のクレジットカード案件は結構おいしい案件なんですよ。

くじら

お得なのはわかっていても出費はしたくない!」って人も多いんじゃないかな?

メリット2 : 高い収入がなくても発行できることが多い

年会費の高いクレジットカードの場合はカードを利用できる上限額が高くなることが多いのですが、その一方でそれなりの額の収入があるかどうかが審査で厳しくチェックされます。

そのため収入が少なかったりすると審査に落ちてしまいクレジットカードが発行できない場合も多いのですが、年会費無料のクレジットカードの場合はこの審査が比較的優しいので収入のない専業主婦でも発行できることが多いです。

クレジットカード案件はカードを発行しなければ条件達成にならないので、これは年会費無料のクレジットカード案件のメリットだと思います。

くじら

僕の奥さんも専業主婦だけど、年会費無料のクレジットカードで審査落ちしたことはないよ

メリット3 : どんどん新しいクレジットカードが誕生する

クレジットカードは年会費で儲けるというよりは、クレジットカードを利用してもらってそこから利益を得るビジネスモデルなので、利用者に使ってもらってなんぼのビジネスなんですよね。
世間的にもキャッシュレスが盛り上がってきている時代なこともあり、利用者を増やしやすい年会費無料のクレジットカードもどんどん新しいものが出てきています。

つまり、ポイ活的な観点では年会費無料のクレジットカード案件もどんどん新しいものが発生しているってことです!

案件が底をついてしまうとポイ活がしにくくなっちゃいますが、年会費無料のクレジットカード案件ならそんな心配せずに淡々とポイントを獲得し続けられますよ。

くじら

僕はポイ活3年目突入してるけど、未だにこの戦略でポイント稼げてるんだ

デメリット1 : 年会費ありのクレジットカードより獲得できるポイントは少なめ

これは案件次第なのですが、年会費無料のクレジットカード案件と年会費がかかるクレジットカード案件を比べると、年会費無料のクレジットカード案件は獲得できるポイントは少なくなる傾向にあります

それでも年会費無料のクレジットカード案件の場合はだいたい 4,000円〜10,000円分のポイントが獲得できる案件が多い印象なので、支払うお金が0円でこれだけもらえるなら十分じゃないかなと思います。

くじら

年会費差し引きしたら獲得できるポイントに差は無かったりだから、そこまでのデメリットではないと僕は思ってるよ

デメリット2 : お得な案件はとっても人気で早いもの勝ちになる

年会費無料のクレジットカード案件は誰でも参加しやすいのでお得な案件はすぐ無くなりがち
案件はもともと予定している件数(広告費)が決まっているので、案件を利用した人数が上限に達すると消えてしまうんです。

なので、お得な案件が出ていないかは定期的にチェックしておくのがポイントです。
人気過ぎた案件の場合は一旦終了しても1,2日で復活することも多いので、案件に気づいたら頻繁にチェックしてみてくださいね。

くじら

爆益案件を見つけたらすぐに飛び込むべし!

年会費無料のクレジットカード案件』のやり方

それでは、『年会費無料のクレジットカード案件』のやり方を紹介していきます。
これからポイ活を始めるという方は、この流れに沿って進めていけば大丈夫です。

Day1 : 複数のポイントサイトの会員登録をする

まずはポイントサイトに会員登録をしていきます。

ポイントサイトは種類がたくさんあってどのサイトがいいのか悩みがちだけど、複数のサイトを併用してその時々で獲得できるポイントが一番多いサイトを利用するのが一番効率がいいので、最初に複数のサイトに登録しておくのがベストです。

年会費無料のクレジットカード案件で獲得できるポイントが多い僕のおすすめのポイントサイトはこちらなので、最初に全部登録しておきましょう。

おすすめのポイントサイト

以下のリンクは僕からの紹介扱いになっていて、通常より入会特典が少しだけプラスになるよ!

\ ハピタス の会員登録はこちらから /


\ ポイントインカム の会員登録はこちらから /


\ モッピー の会員登録はこちらから /


\ ECナビ の会員登録はこちらから /


\ ちょびりっち の会員登録はこちらから /

くじら

あんまり頑張っても疲れちゃうから、1日目はポイントサイトの会員登録をするだけで十分だよ

Day2 : ポイント獲得ナビでお得な案件を探す

ポイントサイトの会員登録が終わったら、次は年会費無料のクレジットカード案件を探してみましょう!

でも、登録したポイントサイトを全部まわって好条件の案件を探すのは大変ですよね。
そんな時はポイント獲得ナビを使って、どのポイントサイトが一番獲得ポイントが多いかを比較しながら好条件の案件を探します!

『ポイント獲得ナビ』でポイントサイトを横断して案件の獲得ポイントを比較

上の画像のようにポイント獲得ナビでは案件毎に以下を確認することができます。

  • 各ポイントサイトでどれくらいのポイントが獲得できるのかを一覧で表示
  • 最大獲得ポイントの変動を時系列でグラフ表示

時系列のグラフは会員登録(無料)が必要なので、以下から登録しておきましょう。

\ ポイント獲得ナビ の会員登録はこちらから /

ポイント獲得ナビの使い方

ポイント獲得ナビで年会費無料のクレジットカード案件の探し方も簡単に紹介しておきますね。

ポイント獲得ナビにアクセスしたら、まずは画面上部の “サービスでためる” をタップし、表示されたカテゴリーの中から “クレジットカード” をタップします。
これで、クレジットカードに関する案件だけが表示されるようになりますよ。

続いて、獲得できるポイントが多い順に案件を並び替えて表示させたいので、上記のようなプルダウンメニューをタップして “ポイント獲得額順” をタップします。
これで獲得できるポイントが多い順に案件が並んだので、あとは利用する案件を見つけるだけ。

上の画像の赤枠にある案件のように “過去最高レベル還元中!” と書かれている案件は、キャンペーンで一時的に獲得できるポイントが増えているものが多いので、優先して狙っていきましょう。

残念ながら対象のクレジットカードが年会費かかるものかどうかは判断ができないので、ちょっと面倒だけど最初のうちは1つずつ調べて確認してみてください。
公式ホームページで確認してみると、実はカード側で初年度の年会費が無料になるキャンペーンを期間限定でやっている場合もあるので、確認するのは悪いことばかりじゃないです。

くじら

クレジットカード案件のポイ活やっていると、いつの間にかクレジットカードにめちゃめちゃ詳しくなるよ

Day3 : ポイントサイト経由でクレジットカードを発行する

案件を見つけたら、獲得ポイントが一番高いポイントサイトを経由してクレジットカードの申込みをしましょう。

上はハピタスの案件ページですが、赤枠の “ポイントを貯める” をクリックすれば、クレジットカードの公式申込みページに飛ぶので、後は通常通り必要な情報を入力して申込みをするだけです。

でも、その前にしっかり案件の達成条件と却下条件を確認しておきましょう。

案件ページには必ずポイントを獲得するための条件が明記されています。
例えば上の案件の場合は、発行するクレジットカードの券種が指定されているので、獲得条件の対象になっているクレジットカード以外の申込みをしてしまうとポイントが獲得できなくなってしまうので注意が必要です。

他にも申込み時に特定のオプションを付けて発行することやキャッシング枠を〇〇円以上付けて申し込む等が条件になっている場合などもあるので、必ず読むようにしてくださいね。

ちなみに上のJALカードの案件の場合はカード利用で獲得できるマイルが2倍になるショッピングマイル・プレミアムというオプションを付けることが条件になっていますが、年会費が3,300円かかります。
カード本体の年会費が無料でもオプションで年会費がかかる場合もあるので、オプションが必要な場合は事前にどんなものなのかもチェックしておきましょう。

Day4 : 案件の条件を達成する

クレジットカードの申込みが完了したら、あとは手元に届くのを待つだけです。
クレジットカードによっては本人確認付きで受け取りをしなければいけない場合もあるので、再配達依頼の紙がポストに入っていないか確認するのを忘れずに。

セゾン系のクレジットカードの場合は本人限定受け取り郵便物として届くので、スムーズに受け取りをしたい場合はこちらの記事も参考にしてください。

案件の達成条件でクレジットカードの一定金額の利用 (だいたい5,000円〜3万円くらい) がある場合は、カードを受け取って満足せずに、期限までにカードを利用することも忘れないようにね。

ポイ活をしているとクレジットカードが増えてきて、それぞれどれくらい利用したのかを確認するためにいちいち各クレジットカードのオンライン明細をチェックするのが面倒になってきたりします。

そんな時は、家計簿アプリを使うととっても楽!

僕は『マネーフォワード ME』っていうアプリを家計簿代わりに使っているので有料のプレミアム会員として使っているけれど、無料版でも10件までクレジットカードを連携できるからポイ活するだけなら十分だよ。

家計簿アプリのマネーフォワード ME

マネーフォワード ME は、銀行口座の残高カードの引き落しの額各種ポイントサービスのポイント数投資信託の増減状況などなど、お金に関わる様々な情報をスマホのアプリや Web サイトで一括で確認できる家計簿アプリ。

クレカやバーコード決済を使っていると、それぞれどれくらい利用したのか、いつ引き落としされるのかなどを確認するのがとっても面倒なので、こういった一元管理してくれる家計簿アプリが重宝します!

マネーフォワード ME は無料プランと有料プランがありますが、無料プランでも口座やカードを10件まで連携させることができるので、ひとまず無料プランで使ってみて、使いやすそうなら有料コース (月額480円) に切り替えると良いと思います。

\ “マネーフォワード ME” のアプリはこちらから /

家計簿 マネーフォワード ME かけいぼで収支や口座の管理

家計簿 マネーフォワード ME かけいぼで収支や口座の管理

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ


家計簿アプリは節約にも活用できるから、良かったらこちらの記事も読んでみてね!

Day5 以降 : Day2 〜 Day4 を繰り返す

あとは承認が下りればポイントが獲得できるので、それまで待つだけ。
このサイクルでクレジットカードを発行し続ければ、たくさんポイントが獲得できます。

獲得したポイントは現金と交換しても良いし、Tポイントやマイルなどに交換してもいいですね!
獲得ポイントの交換先についてはこちらの記事でまとめているので、何に交換しようかまだ決めていない場合は参考にしてくださいね。

年会費無料のクレジットカード案件を続けるコツ

年会費無料に限った話でも無いんですが、クレジットカード案件はクレジットカードを発行し続けないといけないので信用情報の観点で少し気をつけるべき点があります。
いくつかまとめてみたので、クレジットカード案件をこなすなら一読しておいてくださいね。

クレジットカードは1度にたくさん発行しない

クレジットカード案件をこなすためには、クレジットカードを発行しなければいけません。
つまり、クレジットカード会社の審査を必ず通過できる必要がありわけです。

この審査というのはいわゆる信用情報を基に行われていて、要は支払いができる人なのかどうかを審査しています。

同じタイミングでたくさんのクレジットカードを発行(多重申込)しようとしていると “たくさんのクレジットカードを使って高飛びしてしまうリスクがある人” と判断される場合もあり、クレジットカードの審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

クレジットカードの申込みは月に1枚か2枚程度であれば上の理由で審査に落ちてしまう可能性はかなり低いと言われているので、このあたりの枚数を目安に案件をこなす方が無難です。

また、クレジットカードの審査中は新しいクレジットカードの申込みは控えたほうがいい (多重申込みと判断される) と言われているので、審査が終わりクレジットカードの発行ができてから、次のクレジットカードの申し込みをするのが安心です。

一度でも審査に落ちてしまうとその後もしばらくは他のクレジットカードの発行でも審査落ちしてしまう可能性が高いので、焦らずゆっくり進めていきましょうね。

くじら

僕は基本的には月に1枚しか発行せず、高還元の案件を見つけたときだけ2枚目を申し込むような感じでやってるよ

キャッシング枠はなるべく0円にしよう

クレジットカードを発行する際に、キャッシング枠をどれくらい付けたいかといった項目があります。

普段はキャッシングを利用しない場合でも、選択肢が最初から30万円になっているとそのまま申し込みしてしまったりしますよね。

実はこのキャッシング枠も発行するクレジットカードの枚数が増えていくにつれ、信用情報的にリスクとして捉えられる可能性があります。
例えばキャッシング枠50万円のクレジットカードを10枚発行していたとすると、この人は500万円キャッシングできる人になるのでリスクがあると判断されてしまう可能性があるというわけです。

特にキャッシング枠を付けたいわけではないなら、キャッシング枠はなるべく少ない金額にして申し込みをしましょう。
もちろん、案件の達成条件にキャッシング枠の設定がある場合はそれを達成できるように設定してくださいね!

くじら

僕はポイ活で発行するクレジットカードは基本的にキャッシング枠0円で申し込んでるよ

初年度年会費無料のクレジットカードを申し込むなら更新時期を覚えておこう

年会費が永年無料のクレジットカード案件であればそれほど気にする必要はありませんが、初年度だけ年会費無料のクレジットカードを発行するなら更新時期をしっかり押さえておきましょう。

言わなくてもわかると思いますが、更新時期を迎えてしまうとカードの年会費を払わなければいけなくなってしまうので、利用していないクレジットカードなら更新前に解約する必要があるからです。

とは言え、あまり早く解約してしまうとこれも信用情報的によくないので、利用していないクレジットカードなのであれば半年過ぎたあたりで解約手続きをするといいと思います。

くじら

ギリギリで解約しようと思っていると、うっかり解約忘れてしまったり、手続き的にアウトになってしまう場合もあるので、少し早めに解約するのがおすすめだよ

クレジットカード側のキャンペーンもチェックを忘れない

ポイントサイトでクレジットカードを発行すればポイントが稼げるという話をここまでしてきましたが、クレジットカード側のキャンペーンの内容も確認しておきましょう。

クレジットカードは使ってもらってなんぼのビジネスだと上でも書きましたが、カード会社はなるべくカードを使ってもらいたいと思っているので、利用金額に応じたキャンペーンなどを開催していることが多いです。

例えば dカード ゴールドならこんな感じで、入会の翌々月までに7万3000円利用すればdポイントが11,000ポイントもらえるという入会キャンペーンをやっていました。

このようにクレジットカード側で用意されている入会キャンペーンも利用できる場合があるので、ポイントサイトの案件もこなしつつ、クレジットカード側のキャンペーンも併用するとポイ活が楽しくなっていきますよ!

くじら

入会キャンペーンは内容も充実していて、ポイントがもらえたり、キャッシュバックが受けられたりするので積極的に使っていこうね!

家族でクレジットカード案件をこなせば2倍のスピードでポイントが貯まる

ポイントサイトの利用は個人単位なので、結婚されているなら旦那さんや奥さん名義でポイントサイトのアカウントを作成して夫婦2人でポイ活するのがおすすめです。

名義貸しみたいなのはNGだし、クレジットカードは本人が申し込むべきものなのでパートナーとしっかり協力して案件を進める必要がありますが、2人分案件がこなせるので家庭全体としては2倍のスピードでポイントを獲得することができます。

うちの場合、妻は専業主婦なので安定した収入があることが前提になるゴールドカードの案件などは妻名義では申し込めない場合がありますが、年会費無料のクレジットカードなら配偶者の収入があれば申し込めることが多いのでそんなに心配することないですよ。

銀行口座も用意しておこう

奥さん名義のクレジットカードを申し込む場合は、その引き落とし口座も奥さん名義である必要があります。

既にメガバンクの銀行口座などを持っているならそれを使ってもいいですが、メガバンクはATM利用料等も高いのでネット銀行の口座を用意しておくとポイ活を進めやすいです。

例えば GMOあおぞらネット銀行ならATM引き出しや他行への振り込みの無料回数が多いし、セゾンカードや三井住友カードなどの主要なクレジットカードの引き落とし口座としても利用できるので、ポイ活用に事前に口座開設しておくと便利ですよ。

\ GMOあおぞらネット銀行の口座開設はこちらから /

【実績】ポイントサイトでクレジットカード案件だけを1年間利用した結果、11万ポイント (11万円分) が貯まった

それでは、僕の1年目のクレジットカード発行によって獲得したポイントサイトの実績は紹介しますね。
これを見てもらえれば、クレジットカード案件でどれくらいポイントを獲得できるのかのイメージが湧くと思います。

名称発行月獲得ポイント(円換算)
ANA JCB カード(ソラチカ)2019/86,500 円
セゾン ゴールド カード2019/910,000 円
セゾン ゴールド Amex カード2019/1011,000 円
楽天カード2019/117,500 円
クラブ・オン/ミレニアム カード セゾン2019/127,000 円
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード2020/2300 円
セゾン ブルー Amex カード2020/36,500 円
ライフカード Barbie カード2020/45,300 円
JCB W カード2020/66,500 円
合計60,690 円
僕名義で発行したクレジットカードとそのポイント
名称発行月獲得ポイント(円換算)
JCB CARD W plus L2019/96,000 円
セゾン ゴールド Amex カード2019/1010,500 円
セディナ カード Jiyu!da!2019/126,500 円
ライフカード2020/25,300 円
クラブ・オン/ミレニアム カード セゾン2020/37,500 円
セゾン ブルー Amex カード2020/66,000 円
NICOS VIASO カード2020/87,000 円
合計48,800 円
妻名義で発行したクレジットカードとそのポイント

総額は 109,490 円 でした。
すべて年会費無料年会費が初年度無料のクレジットカードなので、お金をかけずに10万円分以上のポイントを獲得できました。

ただ見て分かる通り、ところどころクレジットカードを発行していない月(ポイ活するの忘れてた)で取りこぼしがあるのと、当時ANAマイルに効率的に変換できた東急ルートを利用するために必要なANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード (案件としては300円分のポイントしかもらえない) を途中で発行したりしているので、純粋に高還元の案件を毎月必ず狙ってポイ活していれば、あと2 -3 万円くらいは余裕で増やせたかなと思います。

【まとめ】年会費無料のクレジットカード案件はポイ活初心者におすすめ

結構長い記事になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

年会費無料のクレジットカード案件はお金を使わずに利用できることに加えて、得できるポイント量も多いので、手軽にポイ活を始めたい人にとってもおすすめの案件です。

1件こなしてみれば流れがつかめると思うので、是非チャレンジしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次