[ポイ活初心者向け]ポイントサイトの使い方を徹底解説!貯めたポイントを現金化してみよう

たこ助

ポイ活するならポイントサイトを使うと良いって聞いたんだけど、具体的に何をどうしたらいいの?

くじら

最初はいろいろわからないよね。
じゃあ今回はポイントサイトの使い方を解説してみよう!

ポイ活するならポイントサイトを使わないなんてもったいない
この記事ではポイントサイトの選び方から、初心者でも取り組みやすい案件の紹介、貯めたポイントを現金化する方法まで一気に解説していきますね!

この記事はこんな悩みを解決するよ
  • おすすめのポイントサイトってどれ?
  • ポイントサイトってどうやってポイントを貯めるの?
  • ポイントじゃなくて現金が欲しい。。。

くじら

こんにちは、3姉妹の父のくじら(@kujira_525)です!
子育てするにはお金がいくらあっても足りないので、日々オトクな情報を追いかけています!!

最近はテレビでもよくポイ活の特集が組まれていますが、僕もかれこれ2年くらいポイントサイトを使ったポイ活を実践しています。

僕はポイントサイトで稼いだポイントはすべて航空会社のマイルに交換していて、ここ最近の家族旅行では飛行機代は全く払っていません
夏休みの沖縄なんて家族5人分の航空券代を払うだけで20万円くらい(もっとかな?)するので、ポイ活には本当に助けられています。

ポイントサイトで稼いだポイントはマイルだけでなく、Tポイントや楽天ポイントに交換できたり、もちろん現金にもできるので、使いみちは様々。

ポイ活なんてちまちまポイント貯めて “数百円浮いたー” って喜んでるだけだろ?」なんて言ってないで、だまされたと思って1回やってみてください。ホントお得なんだから。

この記事では「ポイントサイトって何なの?」というところから、実際に換金するまでの手順を解説しているので、ポイントサイトを使ったことがない人もこの記事を参考に一緒にポイ活やってみましょう!

それでは、解説スタート!

目次

『ポイントサイト』とは?

たこ助

そもそもポイントサイトっていうのがいまいちピンと来ないんだけど、どんなものなの?

くじら

うーん、一言で言うとスーパーのチラシみたいなものかな。
いろいろなサービスや商品がポイントサイト上で紹介されていて、それらを利用するとポイントが貯まる仕組みだよ

これからポイントサイトを使っていこうという方も多いと思うので、まずは『ポイントサイト』とは何なのかから解説していきますね。

例えば、あなたは最近引っ越しをしたのでインターネット回線を新しく契約する必要があるとしましょう。
通常であれば、NTT なりSoftbank なり、自分で契約しようと思った会社のホームページやお店に行って、申し込んで契約すると思います。

でも、このNTTやSoftbankがインターネット回線を提供しているってことをどこで知りましたか?

テレビやインターネットや雑誌だったり、SNSで流れてきたPR記事だったり、何かしらの広告媒体で知ったという人もいるんじゃないかと思います。

実はポイントサイトも企業が出している広告の1つなんです。

ポイントサイトにはポイントを稼ぎたい人が集まるので、企業はポイントサイトに広告を出して、製品やサービスを利用してもらおうという戦略をとっているわけです。

たこ助

ポイントサイトに広告が出ているっていうのはなんとなくわかったけど、なんでそれでポイントがもらえるわけ?

くじら

これは僕も普段よく利用しているPoint Income (ポイントインカム)っていうポイントサイトの説明がわかりやすいから、これを使って説明するね!

Point Income の仕組み
引用元 : Point Income

ポイントサイトには広告主(企業)が出している広告(案件)がたくさんあって、ポイントを稼ぎたいポイントサイトの利用者がその広告を見て商品やサービスを購入/利用すると、広告主である企業がポイントサイトに対して広告費を払う仕組みになっています。

ポイントサイトは企業から広告費をたくさんもらいたいので、もっと商品を購入してもらうために「うちのポイントサイトを利用して商品を買ってくれたら、ポイントたくさんあげるよー」と言っているわけです。

たこ助

なるほど、ポイントサイトって意外とちゃんとした仕組みで成り立っているものなんだね!

くじら

そうそう、全然怪しいサービスじゃないよ。
企業側としてもお客さんが増えるから嬉しいし、ユーザーもポイントがもらえるし、ポイントサイトも広告費を稼げるってことで、商売の基本の三方良しな仕組みというわけ。

ポイントサイトで貯めたポイントは何に使えるの?

たこ助

ポイントサイトの仕組みはわかったんだけど、貯めたポイントって何に使えるの?商品券とかに交換する感じ?

くじら

ポイントサイトのポイントはいろいろな使い道があるから、いくつか紹介するね!

ポイントサイトで貯めたポイントはいろいろな使い道があって、ポイントサイトによっても微妙に違ったりするけれど、だいたい以下の種類の使い方ができます。

ポイントサイトのポイントの使い道
  • 町中でも使いやすいポイント (Tポイント, dポイント, 楽天ポイント, WAONポイント など)
  • 電子マネー (Suica, nanaco, 楽天Edy, Quoカードpay など)
  • ギフト券 (Amazonギフト, iTunesギフト, GooglePlay ギフト など)
  • 航空会社のマイル (ANA, JAL)
  • 仮想通貨 (ビットコイン, イーサリアム など)
  • 現金 (銀行振込)
  • 他のポイントサイトのポイント (Gポイント, ドットマネー, Pex など)

電子マネーやTポイントやdポイントなどに換金して普段の買い物の支払いに使えば節約できるし、楽天ポイントにして楽天トラベルで旅行を予約するのもいいですね!
「投資は余剰資金で」ってよく言うので、完全な余剰資金であるポイントサイトのポイントを仮想通貨にして投資を始めてみるのもおもしろそうですね!

ポイントサイトのポイントは『出費ゼロ』でも貯められる

たこ助

ポイントサイトのことはわかってきたんだけど、結局ポイントを貯めるには買い物をしなければいけないってこと?

くじら

ポイントサイトの案件は買い物するとたくさんポイントがもらえるものもあるけれど、買い物しなくてもポイントがもらえるものもあるよ!

前の章で説明したとおり、ポイントサイトでは掲載されている広告案件を利用することでポイントが獲得できる仕組みになっています。
どんな広告案件があるかはざっくり分類するとだいたい以下の3つのタイプがあります。

ポイントサイトに掲載されている案件の種類
  • 商品を購入するとポイントを獲得できる案件
  • 会員登録や資料請求をするとポイントを獲得できる案件
  • サービスを契約するとポイントを獲得できる案件

それぞれの特徴をざっくりまとめるとこんな感じです。

商品を購入するとポイントを獲得できる案件

購入金額に対して〇〇%分のポイントが獲得できるという案件です。
僕はあまりこのタイプの案件は使ってないですが、楽天で買い物する時はポイントサイトを経由することで、ポイントサイトのポイントも獲得するようにしています。

会員登録や資料請求をするとポイントを獲得できる案件

Webで会員登録や資料請求をするとポイントが獲得できる案件です。
登録等をするだけなので完全無料でポイントを獲得することができます。でも、1件あたりの獲得できるポイント数はかなり少なく数十円くらいにしかならないので、ちりつも系ですね。
時間があって毎日コツコツできる人にはいいかもしれませんが、僕はほぼやっていません。

サービスを契約するとポイントを獲得できる案件

サブスク(月額制)のサービスだったり、銀行で口座を開設したり、契約が伴うようなサービスを利用することでポイントが獲得できる案件です。先ほど紹介したインターネット回線の開設もこのタイプの案件ですね。
獲得できるポイント数が多くて種類も豊富なのが特徴で、僕は主にこのタイプの案件を狙って利用しています。

たこ助

くじらはなんで『サービスを契約すると…』の案件ばっかりやってるの?一番お金かかりそうなのに。

くじら

サービスを契約するといっても、全部が有料のサービスってわけじゃなくて、無料のサービスもあるんだ。
そんな中で僕のおすすめは年会費無料のクレジットカード案件だよ!

例えば上のツイートは三井住友プラチナプリファードというクレジットカードを新規発行すると15,000円分のポイントが獲得できるという案件だったんですが、通常だとこのクレジットカードは年会費が33,000円もするお高いクレジットカードなんです。
でも、この時はたまたま初年度の年会費無料キャンペーンをやっていたので、年会費を払うことなく15,000円分のポイントを獲得することができました!(特にカードの利用予定は無いので、翌年の年会費を払う前には解約する予定)

これはかなりラッキーなキャンペーンでしたが、年会費が初年度無料のクレカや、年会費永年無料のクレカもポイントサイトの案件として常に存在しているので、まとまったポイントをサクッと獲得できるのがクレジットカード案件の特徴ですね!

クレジットカード案件についてはこちらの記事で詳細をまとめています。

ポイントサイトの利用方法

たこ助

だいぶポイントサイトのことがわかってきたよ!
実際に利用するには、どうしたらいいの?

くじら

それじゃあ、ポイントサイトの使い方を開設するね!

それでは、実際にポイントサイトを利用してポイントを貯めて、換金する方法流れを開設していきます。
ポイントサイトを利用する手順ははたったの3ステップ。
初めての人は記載した順番にやってみてくださいね!

ポイントサイトの利用手順はたったの3ステップ
STEP
ポイントサイトに会員登録をする

ポイントサイトの会員登録をします。ポイントサイトは何種類かあるけれど、どれも無料だし、複数のポイントサイトを利用していくことになるから、最初にまとめて登録しておくとスムーズです。

STEP
利用したいサービスの案件(広告)を探し、条件を達成する

ポイントサイトに掲載されている広告の中から利用するものを探して利用します。
初心者におすすめなのは年会費無料のクレジットカード案件です。

STEP
貯まったポイントを換金する

ポイントサイトのポイントが貯まったら、ポイントを交換してみましょう。
現金に換金してもいいし、T ポイントや楽天ポイント、航空会社のマイルなど好きなものを選んでくださいね!

それでは、1つずつ解説していきます。

①ポイントサイトの会員登録をする

まず最初にやるのはポイントサイトの会員登録です。

どのポイントサイトも登録無料なので安心してください。
登録に必要な情報は一般的な内容(氏名、住所、メールアドレス、電話番号 等) なので順番に入力していけば問題ありません。

現金に換金する場合は銀行の口座名と登録した名前が一致していないと振り込めないので、氏名や住所、電話番号などはご自身の正しい情報を使って正しく入力しましょうね!

たこ助

ポイントサイト、本当にしっかりしてるんだなぁ。
入力間違いしないように気をつけなければ!

次はどこのポイントサイトに登録すべきかですが、一口にポイントサイトと言っても種類がたくさんあるので、最初はどこのポイントサイトにしようか悩むかもしれませんが、実はあまり悩む必要はありません

というのも、基本的に利用したい案件(広告)のポイント還元率が1番多いポイントサイトを利用することになるので、1つのポイントサイトに絞る必要はないんです。

くじら

同じ商品でもスーパーによって値段が違うことがあるように、ポイントサイトも同じ案件でもポイントサイトによってユーザーへの還元額が違うことがよくあるんだ!

たこ助

だから、その時々で1番ポイントが貰えるポイントサイトを利用するってことだね!

くじら

そうそう、「先週はイオンでお肉が安かったから買いに行ったけど、今週はイトーヨーカドーの方が安いからこっちで買おう!」みたいな感覚で、複数のポイントサイトを使っていくんだ!

何度も言ってますが、僕はクレジットカード案件をメインにやっていまして、どこのポイントサイトが一番たくさんポイントを獲得できるか調べたりしていますが、クレジットカード案件の場合はだいたい以下で紹介するポイントサイトのどれかしらが1番高い還元率になっていることが多いですね。

どれも有名所のポイントサイトでクレジットカード案件以外の案件も豊富に揃っているから、まずはすべて登録して、それぞれどんな案件があるのか眺めてみましょう!

おすすめのポイントサイト

以下のリンクは僕からの紹介扱いになっていて、通常より入会特典が少しだけプラスになるよ!

\ ハピタス の会員登録はこちらから /


\ ポイントインカム の会員登録はこちらから /


\ モッピー の会員登録はこちらから /


\ ECナビ の会員登録はこちらから /


\ ちょびりっち の会員登録はこちらから /

利用したいサービスの案件(広告)を探し、条件を達成する

ポイントサイトに登録できたら、さっそく案件を利用してみましょう。

利用方法は案件によって様々なのですが、ポイントサイトに掲載されている案件には必ず『達成条件』が明記されているので、その条件をクリアできるように利用すればOKです。

クレジットカード案件を例にすると、以下のような条件が設定されていることが多いです。

クレジットカード案件の達成条件の例
  • クレジットカードを発行して受け取る (発行するだけで条件達成)
  • クレジットカードの発行+5000円以上のカード利用 (発行した後にスーパーの買い物の支払いをカードですれば条件達成)
  • クレジットカードの発行+申し込み時に特定のオプションに加入する (キャッシング枠10万円付ける 等)

ちょっと実際のクレジットカード案件を見てみましょう。

ハピタスでクレジットカード案件を探してみよう!

例えば、ハピタスの場合はカテゴリーで “クレジットカード” を選べば、クレジットカード案件だけをリストアップすることができます。
フィルターで獲得ポイントが多い順に並べると案件を探しやすいですよ。

良さそうな案件を見つけたらタップして詳細を確認してみます。
例えば上記は “三井住友NL(ナンバーレス)カード” という年会費無料のクレジットカードの案件ですが、ポイントサイトを経由して発行するだけで6,000円分のポイントが獲得できるのがわかります。

画面をスクロールしてみると詳細な条件が掲載されています。
この案件の場合、カードを発行して受け取れば条件達成ですが、ポイント付与される前にカードを解約してしまったり、リンクをたどって別の三井住友カードを発行してしまった場合は対象外になってしまうといった注意事項も記載されています。

こんな感じで達成条件と注意事項を確認して問題無さそうであれば、後は “ポイントを貯める” のリンクをタップしてクレジットカードの発行申し込みをするだけです。

リンクをタップすると通常と同じ三井住友カードの申込みサイトにアクセスする形になるので、申込み方法も通常と特に違いはありません。

どう?簡単でしょ?

クレジットカード案件は数千円〜数万円のポイントがもらえる大型の案件ばかりなので、月に1回クレジットカードを発行するだけでもいいお小遣い稼ぎになります。
仕事や家事が忙しくてもちょっとしたスキマ時間に簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

ちなみに僕がポイ活を始めた最初の年は、年会費無料のクレジットカードだけを月に1枚、1年間発行し続けていたのですが、約11万円分のポイントを獲得することができました。(ズボラなので、発行し忘れた月などもありましたw)

年会費無料のクレジットカード案件だけを使った実績の詳細はこちらの記事にまとめているので、ぜひ読んでみてください!

貯まったポイントを換金する

案件に設定されている条件をクリアしたら、ポイントが付与されます。
実際には条件を達成した後に判定期間があるので、ポイントが付与されるまでには早いもので1週間くらい、長いものだと4〜5ヶ月かかる場合があります。
判定期間は先程の案件の詳細にも記載されているので確認してみてくださいね!

ポイントが付与されたら、あとはお好きなように交換しちゃいましょう!
ハピタスの場合は、[マイページ] – [ポイント交換] へ移動すれば交換先として利用できるポイントなどが一覧で表示されます。
交換先によってはキャンペーンをやっていて普段より少ないポイントで交換できたりもしますよ。

現金に換金する場合は [現金に交換] をタップして [ポイントを交換する] と進んで、支払先の銀行口座を指定していく感じになります。
ハピタスの場合は 300pt 以上なら 100pt 単位で交換申請ができて、3営業日で振り込みというスピード感も悪くないんじゃないかなと思います。

ちなみに僕はポイントサイトで稼いだポイントはすべてANAのマイルに交換して、夏休みの旅行代を抑えつつ、いいホテルに泊まったりしています!
こちらの記事に書いている夏休み石垣島旅行はマイルを使って往復航空券を家族全員分取得したので、かかったのはホテル代だけだったので、奮発して ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのクラブルームに宿泊してきちゃいました(^^)

ポイントサイトで稼いだポイントをANAマイルに交換する方法も近々まとめる予定なので、興味がある方はポイント交換せずにちょっと待っていてくださいね。

ポイントサイトの使い方のまとめ

僕もポイ活を始める前までは「毎日アンケートに答えて3ポイント、コツコツ貯めていかなければいけないんだろうなぁ」と思っていたタイプなのですが、実際にクレジットカード案件からスタートしてみたら全然そんなことなくて逆にビックリしちゃいました!

僕みたいに旅行代の足しにしてもいいし、現金に交換して好きなものを買うのも良し、ちょっとした副業よりよっぽど手軽におこづかいを稼げるので、まだポイ活未体験の方もぜひチャレンジしてみてくださいね!

おすすめのポイントサイト

以下のリンクは僕からの紹介扱いになっていて、通常より入会特典が少しだけプラスになるよ!

\ ハピタス の会員登録はこちらから /


\ ポイントインカム の会員登録はこちらから /


\ モッピー の会員登録はこちらから /


\ ECナビ の会員登録はこちらから /


\ ちょびりっち の会員登録はこちらから /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次