わかりにくい楽天ポイント。期間限定ポイントまで無駄なく使いこなしてお得に買物しよう!

たこ助

楽天ってポイントがたくさんたまるイメージはあるんだけど、複雑過ぎていまいち仕組みがわからないんだよね

くじら

たしかにキャンペーンも多くて、どうやったら1番お得にポイントを貯められるのかとかよくわからないよね

たこ助

それに、期間限定ポイントが期限切れになりかけて「早く楽天で何か買わなきゃーっ」て慌てたりするのもなんだかね。。。

くじら

楽天でもらえるポイントの大部分は期間限定ポイントだから、賢く計画的に使ったほうが良いよ!

先日、いつものように楽天市場で買い物をしたんですが、なんと付与されたポイントは 8000 円分!(実際にはもっともらったんですけどね)

楽天ポイントは還元率が異常に高い
うちは3姉妹なので、3段ベッドを購入しました

他のサービスだともらえるポイントは1%, 2%くらいが多いですが、楽天のポイントサービスなら見てのとおり 10% 前後のポイントがもらえることも多く、とっても貯めやすいんですよね!
それに楽天市場だけではなく街中でもポイントを貯めれるし、使えるので、とにかく貯めやすくて使いやすいのが特徴だと思います。
でも期間限定ポイントやら SPU やら買い回りやらと、仕組みが複雑でなかなか理解が難しいんですよね。

というわけで、今回は楽天ポイントを上手に使いこなすための基本中の基本のところだけ解説していきます!
わかりやすいように、楽天ポイントの貯め方使い方に分けて解説していきますね。

くじら

他にも細かいキャンペーンがたくさんあるけど、まずはこの記事に書いてあることだけでも実践していけば、しっかりお得に楽天ポイントを活用できますよ!

目次

まずは楽天ポイントの全体像をおさえよう

シンプルに理解するには全体像をイメージすることが大切。
まずは概要からいきますね。

楽天ポイント (正式名称は “楽天スーパーポイント”) は楽天のサービスで貯まる・使えるポイントと思ってるかもしれませんが、今やマックビックカメラ、松坂屋なんかでも貯まるし使えるんです。
基本は 100 円で 1 ポイント貯まり、1 ポイント 1 円として使えます。(場所によって 200 円で 1 ポイントだったり、購入金額の○%だったりと違いがありますが、ややこしいのでひとまず 100 円で 1 ポイントの理解でいきましょう)

つまり端的に言うと、楽天以外でもすごく貯めやすいし、使いやすいポイントサービスだ!ってことです。
僕もちょこちょこ貯まったポイントを使ってはいますが、それでも現時点で5万円分のポイントがあります。

楽天ポイント

他のポイントだったら「たかだか 10 ポイントくらいならいらないや」とポイントカード出さなかったりすることがあるかもしれません。

でも楽天ポイントなら普段よく使うコンビニやドラッグストア、レストランでもポイントが貯まるので、1 回の買い物で 10 ポイントだったとしても、楽天ポイントが貯まる複数のお店で買物をしているのなら、どんどん積み上がって1 週間で 300 ポイントくらいなら簡単に貯められていたはずです。
1 週間で 300 ポイントなら 1 ヶ月で 1,200 ポイント貯まるわけで、毎月 1,200 円ドブに捨てているくらい損をしているわけですね。

というわけで、まず頭に入れていただきたいのはこちらです。

楽天ポイントを貯められるお店なら、必ず貯めておけ!

楽天ポイントが貯められるお店ならだいたい楽天のシールがレジ近くのどこかしらにあるので、買い物をする時は必ずチェックするようにしましょう!

たこ助

くじらはお会計の時になると、楽天マークのシールを血眼になって探しているよ!


次は楽天市場での買い物のお話をしようと思うのですが、やはり爆発的に楽天ポイントを貯められるのは楽天市場での買い物になります。

以下の図では楽天市場で買い物をした時に貯まるポイントを表現してみました。

楽天ポイントの貯め方

楽天ポイントでは大きく以下の 4 種類のポイントがあります。

  • 楽天会員がもらえるポイント (楽天会員になっていれば誰でももらえるポイント)
  • 楽天 SPU のポイント (条件を満たすともらえるポイント)
  • “0, 5 がつく日” や “ショップ買い回り” 等のキャンペーンのポイント (事前にエントリーしているともらえるポイント)
  • ショップポイント (購入するお店によって変動するポイント)

詳細は後ほど解説しますが、上の図を見てもらうとわかるようにもらえるポイントの大部分は期間限定ポイント() になります。
通常ポイントは有効期限が無いのでしばらく貯めておくという選択肢もありますが、期間限定ポイントは 1,2 ヶ月程度で失効してしまうので、どんどん使っていかないと損をしてしまう可能性が高くなります。

というわけで、次に頭に入れておいていただきたいのはこちら。

期間限定ポイントは貯めるな、使える時に使っておけ!

楽天ポイントの通常ポイントも厳密には1年間の有効期限があります。ただし、新しい通常ポイントを獲得するとその日から 1 年間の有効期限に延長されるので、街中での買い物なども含めてポイントを貯め続けていれば失効してしまうことはほぼありません。

[貯め方①] 楽天 SPU でもらえるポイントを増やそう

楽天SPU
僕は今の所、7倍

まずは、楽天ポイントがたくさん貯まる SPU について解説します。

冒頭にもありましたが、楽天市場で買い物をすると「ポイント○○倍」という表示がよく目につきます。
これは楽天市場で爆発的にポイントを貯める鍵になる SPU (Super Point Up) プログラムによってもらえるポイントを示しています。

端的に言うと、楽天カードを持っていたり、楽天モバイルを使っていたり、楽天の保険に加入していたりと、SPU の対象となる楽天のサービスをたくさん使っていれば使っているほど、楽天市場での買い物で +α のポイントがもらえる仕組みです。

楽天会員でログインした状態で以下のサイトにアクセスすると、SPU でポイントが何倍になるかを確認できます。

ただ、少し厄介なのが、対象となるサービスやそのポイント倍率は 1 ヶ月毎に変わる可能性があるということ。
たまに覗いてみると達成しやすい条件が出てきたりすることもあるので、気が向いたときにチェックするといいと思います。

SPUのポイント上限
2020年8月の条件です

また、各条件ごとに 1 ヶ月あたりの上限ポイントが設定されているという点にも注意です。
上限を超えるポイントはもらえなくなってしまうので、たくさん買い物する時は月をまたいで購入すると良いかもしれません。

くじら

上限があるといっても、50万円くらい買い物しないと到達しないのでそこまで心配しなくても大丈夫ですよ

楽天 SPU については以下の記事で詳細をまとめていますので、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事もご確認ください。

ということで、賢く楽天ポイントを貯めるコツ①はこちら。

SPU の条件で達成できるものがないか確認してみよう!

なお、SPUの倍率を手っ取り早く上げるなら 『楽天カードを発行して、楽天市場での支払いに使う』+『楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行口座に設定する』のが一番です!(これだけでポイントは4倍!)

楽天で買い物するなら楽天カードを使うとポイントがたくさん貯まるのでとってもお得です。
入会時にボーナスポイントが 5000 円分必ずもらえる上に年会費無料なので、もし持っていないようであれば楽天カードを作ってから買い物するのがオススメです!

楽天カードについてもっと知りたいという方はこちらの記事も読んでみましょう!

くじら

SPUが最も楽天ポイントを貯めやすい仕組みなので、SPUの条件にあって「使ってもいいかな」と思える楽天サービスがあれば積極的に使っていきたいですね!

[貯め方②] 買い物は 0 か 5 の付く日がおすすめ。エントリー必須のキャンペーンポイントを獲得しよう!

楽天では 0 か 5 が付く日 (5, 10, 15, 20, 25, 30 日) に楽天市場で買い物をすると、もらえるポイントが +2% (+2 倍) になるキャンペーンがあります。
1 ヶ月にもらえるポイントの上限は 3,000 ポイント (期間限定ポイント) なので 15 万円分までの買い物が対象です。
5 日に 1 回開催なので、よっぽど急ぎの買い物でなければ 0 が 5 が付く日に買い物をしてこのキャンペーンを利用するのがお得です!

ただし、注意点が 1 つありまして、このキャンペーンは都度キャンペーンにエントリーする必要があります。
5 日のキャンペーンにエントリーしても、10 日にまたキャンペーンを利用したい場合はもう一度エントリーする必要があることだけお忘れなく。
エントリーは以下からできるので、毎回忘れずに使いましょう!

くじら

僕は 5 か 0 の付く日しか楽天で買い物しません!

その他のエントリーが必要なキャンペーンでオススメなのが、買ったら倍キャンペーンです!
楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナのいずれかが前日に試合で勝つと発生するキャンペーンで、翌日の楽天市場での買い物に付与されるポイントが +1〜3% (2〜4倍) になります。
上限はキャンペーンごと (1日ごと) に上限 1,000 ポイントなので、倍率にもよりますが1日あたり 3.3万円くらいから10万円までの買い物で獲得できますよ。

エントリーは日ごとに必要なので、お買い物する前には必ずチェックしましょう!

くじら

楽天で買い物する日は必ず上のページをチェックして、キャンペーンが利用できるか確認しましょう!

ということで、賢く楽天ポイントを貯めるコツ②はこちら。

5 か 0 が付く日に楽天で買い物をしよう。
買い物前のエントリーは忘れずに。

[貯め方③] ショップポイントが多い店を選ぼう

楽天市場にはいろいろなお店があるので、同じ商品でも複数のお店で取り扱いがある場合もあります。
そんな時は、ショップポイントが多いお店から選ぶと、楽天ポイントをたくさん貯められます
ちなみにショップポイントも期間限定ポイントです。

例えば以下の画像を見てもらうとわかると思うのですが、同じテレビでもお店によってもらえるポイントに差があります

ショップポイントアップはお店によって違う

“5.5 倍 + 9 倍” や “5.5 倍 + 4 倍” と書いてありますが、これは左側が SPU の倍率で、右側がショップポイントの倍率です。
一番左のお店はショップポイントが付いていないので 9 倍のお店と比較すると、もらえるポイントが 17,000 ポイントも差が出ていますね

もちろん販売価格が違う場合もあるので、価格とショップポイントの両方をお店ごとに見比べて、お得な方で購入するといいと思います。
ということで、賢く楽天ポイントを貯めるコツ③はこちら。

ショップポイントでもらえるポイントも考慮して
購入するお店を決めよう!

くじら

お店によって商品の値段とショップポイントの倍率が違うことはザラにあるので、本当にお得なものがどれなのかよーくチェックしたほうがいいですよ!

[使い方①] 通常ポイントと期間限定ポイントの違いを理解する

これまでは貯め方について話してきましたが、ここからは使い方についてお話します。

上にも書きましたが、楽天で獲得できるポイントのほとんどは 期間限定ポイント になっています。
そのため、せっかくたくさんポイントを貯めたのに、期限が過ぎてしまって結局使えなかったーとなってしまうこともありえます。
そうならないために、まずは簡単に通常ポイント期間限定ポイントの違いを理解しておきましょう。

通常ポイント

通常ポイントと言えど有効期限があり、その期限は 1 年間となっています。
ただし、最後に通常ポイントを獲得してから 1 年間有効なので、途中で楽天で買い物したり、楽天カードを使ったりしていれば新しい通常ポイントを獲得できて、その度に有効期限は更新されます。
なので、実際は通常ポイントなら無期限と考えて大丈夫。通常ポイントは大きな買い物をする時のために取っておくのも良し、使いたい時にじゃんじゃん使うも良し、急いで使う必要は無いですからね!

期間限定ポイント

名前の通り期限付きのポイントで、この期限が延長されることはありません
当たり前の話ですが、期限が来る前に使わなければいけないポイントということです。
ただし、期限は付与されるサービスによって 10 日くらいのものから 1.5 ヶ月くらいのものなど、付与されたキャンペーンによって違いがあるので注意が必要です。
SPU のポイントは 15 日くらいに付与されて翌月末までが期限になっているので、1.5 ヶ月の間に利用できるポイントになっています。

ポイントを使用するときは自動的に期間限定ポイントから使ってくれるので、その点は気にする必要ありません。
期間限定ポイントの有効期限がギリギリになってしまうと「早く何か買わなければ!」という気持ちになって無駄な買い物をしがちに僕はなります。
なので、「まとめて使ってやろう」とは考えずに普段の買い物 (必要な買い物) や家族でファミレス行った時にちょこちょこ使うようにしています。
この方法で失効するまで期間限定ポイントが残っていたことは一度も無いし、必要な出費をポイントで支払っているのでちゃんと節約につながっているなと思います。

くじら

期間限定ポイントの有効期限は、この後説明する 楽天ポイントクラブ アプリを使うと確認しやすいですよ

ということで、賢く楽天ポイントを使うコツ①はこちら。

期間限定ポイントは出し惜しみせずに
使える時に使っちゃおう!

[使い方②] 街中で楽天ポイントが使える場所を確認しよう

使い方①で期間限定ポイントはちょこちょこ使っていこうというお話をしました。
つまり、普段の生活圏である街中でもどんどん使っていきたいですよね!

どこで楽天ポイントが使えるのかを押さえておくと、期間限定ポイントを取りこぼし無く使い切れます。
使える場所は以下にまとまっているので、近所に利用しているお店が無いかチェックしておきましょう!

うちは子供も多いのでよく行くのですが、ショッピングモールフードコードにあるようなお店 (なぜか楽天ポイントが使えるお店が多い) で使うパターンが多いです。
もちろん支払い時に楽天ポイントを “貯める” のも忘れずに。

くじら

調べてみると、「このお店も楽天ポイントが使えたんだ!」という発見が意外とあって面白いですよ!

ということで、賢く楽天ポイントを使うコツ②はこちら。

事前に楽天ポイントが使える店を把握しておこう!

[使い方③] 楽天ポイントカードアプリをインストール

最後に楽天ポイント カード アプリを紹介します。
何に使うアプリかというと、楽天ポイントを貯めたり使ったり今のポイント残高を確認したりできます。

楽天ポイントもいわゆるカード型のポイントカードも用意されているのですが、ポイントカードって普段持ち歩いていなかったりすることが多いので、いざという時に使えない・貯められないことが多いですよね。
でも、大抵の場合スマホは持ち歩いているので、スマホのアプリを持っていれば取りこぼしなく楽天ポイントを貯められるし使えると思います

さらに意外と便利なのが、期間限定ポイントの管理です。
直近で失効してしまう期間限定ポイントを期限ごとに表示してくれるので、期間限定ポイントを計画的に利用しやすいです。

他にもアプリを起動すると期間限定ポイントがもらえたり、キャンペーンの情報が確認できたり、近くで楽天ポイントが利用できるお店を地図で表示できたりするので、インストールしておいて間違いはないアプリだと思います!

楽天ポイント カード アプリのダウンロードはこちらから。

くじら

アプリがあると、楽天ポイントを貯めるのも使うのもとても簡単になります!

ということで、賢く楽天ポイントを使うコツ③はこちら。

アプリをインストールして
いつでも楽天ポイントを使えるようにしておこう

楽天ポイントのまとめ

これで楽天ポイントをしっかり使いこなす準備ができました!
もちろんここで書いていないキャンペーン(ショップ買い回りなど)が他にもたくさんありますが、基本を押さえておくだけでも楽天ポイントはざくざく貯まっていきます!

しっかり貯めて、自分にご褒美を買ってあげたり、節約に役立てたりして生活を豊かにしていきましょう!

くじら

楽天カード+楽天銀行で引き落とし(+4倍)と “5 か 0 の付く日” に買い物をする (+2倍) だけでもかなりお得なので、まずはこれから始めてみると良いと思います!

楽天で買い物するなら楽天カードを使うとポイントがたくさん貯まるのでとってもお得です。
入会時にボーナスポイントが 5000 円分必ずもらえる上に年会費無料なので、もし持っていないようであれば楽天カードを作ってから買い物するのがオススメです!

楽天カードについてもっと知りたいという方はこちらの記事も読んでみましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる