『ゴールド・ダイニング by 招待日和』が本当にお得なのか実際に利用してみてたので、予約方法や使い方、注意点をまとめてみました

こんにちは、3 姉妹の父のくじら(@kujira_525)です!
今回はお得に美味しいごはんが食べれるサービス『ゴールド・ダイニング by 招待日和』を紹介したいと思います!

ゴールド・ダイニング by 招待日和 はアメリカン・エキスプレス ゴールド カード (アメックス ゴールド) に付帯するサービスで、国内外200以上あるレストランで2名以上でコース料理を予約すると1名分のコース代金が無料になる太っ腹なサービスです。

僕がアメックスゴールドを使ってみようと思ったきっかけも、この ゴールド・ダイニング by 招待日和 でした。

僕もまだまだ利用し始めたばかりですが、『本当にお得なサービスなのか?』、『予約が取りにくいんじゃないの?』、『子供がいても大丈夫?』といろいろ疑問はあったものの、ある程度はクリアになってきたのでまとめてみました。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和 のことはよく知らないなぁ」という方はぜひ最初から読んで貰えればと思いますが、「ゴールド・ダイニング by 招待日和のことはある程度知ってるよ」という方はおそらくアメックス ゴールドを契約するか否かで迷っている状況 (僕も以前はそうでした) かと思うので、僕が感じた ゴールド・ダイニング by 招待日和 のメリット/デメリットのところだけでも読んでいただけたらと思います。

目次

ゴールド・ダイニング by 招待日和とは

ゴールド・ダイニング by 招待日和はアメリカン・エキスプレス ゴールド カード(アメックス ゴールド)の付帯特典の1つで、高級レストランのコース料理が1名分無料になるという、とっても太っ腹なサービス。

もう少し具体的に説明すると、以下のようなサービスになっています。

・ゴールド・ダイニング by 招待日和を利用できるレストランは国内外に 200 以上
所定のコースを 2 名以上で予約すると 1 名分が無料になる
サービスは何回でも利用できる (同じレストランは半年に1回しか選択できない)

利用条件は “2名以上” で予約することだけなので、不定期に発生する「たまにはいつもと違った、ちょっと良い食事をしたいな」という場面では結構柔軟に使えるんじゃなかろうかと個人的には思っております。

くじら

こんなシュチエーションで大活躍してくれるサービスであること間違いなし!
恋人や奥さんとのデート (記念日など特に)
家族で「たまには美味しいもの食べに行こう!」的なイベント時 (子供の誕生日など)
友達とのごはん (女子会的な)

After / With コロナ の時代などが叫ばれる中、なかなか旅行にも気軽に出かけられない期間が続いてますが、そんな時代でも、いや、そんな時代だからこそ、「いつもとは違った」イベントを欲している自分がいます。(これはきっと僕だけじゃないはず)

そんな折に近場でちょっと美味しいご飯を食べるというプチ贅沢は結構いい気分転換にもなるもんですよね。

たこ助

たしかにちゃんとしたレストランでちゃんとしたものを食べると、“ご飯を食べに行くイベント” として認識できるから、”いつもとは違う” 感を味わえそうだよね!

たこ助

でもさ、ちゃんとしたレストランで食事するのって結構お金かかるでしょ?美味しいご飯は食べに行きたいけど、「よし行くぞ!」ってなる前に行くの諦めちゃいそう。。。

くじら

たしかにお金がかかるのは事実だよね。
お財布と相談はもちろん大事なことなんだけど、ゴールド・ダイニング by 招待日和 を使えばお会計が半額になるから、ご飯を食べに行くためのハードルは確実に下がるはず!

「いつもと違った、ちょっと良い食事」はたしかにお金がかかるんですよね。
ハードルが高く感じちゃうというのも事実。

でも、このハードルをがくっと下げてくれるのが ゴールド・ダイニング by 招待日和 だと僕は思っています。

だって、2名で予約すれば実質半額になっちゃうんですもん。
50%OFF ですよ?
1.5万円/1名のコースなら 1.5万円引きです。
同じ金額で2回美味しいものが食べれます

お得の言い方はいろいろありますが、ゴールド・ダイニング by 招待日和を利用すれば、よりリーズナブルに良い食事を楽しむことができるので、日常を非日常に変える助けになる アメックス らしいサービスだなと思います!

もう少しゴールド・ダイニング by 招待日和のポイントとして挙げた 3 点について説明していきますね。

所定のコースを 2 名以上で予約すると 1 名分が無料

ゴールド・ダイニング by 招待日和を利用する場合は 2 名以上でコース料理を予約する必要があります。
予約するコースはレストランが提供しているコースならどれでも良いわけではなく、予め決められているコースの中から選ぶ必要があるというのがポイントかもしれません。

例えば、このお店の場合は 『舞コース(すき焼)』か『舞コース(しゃぶしゃぶ)』のどちらかのコースで予約した場合だけゴールド・ダイニング by 招待日和のサービスを受けることができます。

対象となるコースは 1 つだけの場合や、3 つくらいある場合なんかもあります。
お店によって違うので、上の画像にあるような 『優待内容』の内容をチェックしてみましょう!

利用できるレストランは国内外に 200 以上

利用できるレストランは日本国内とシンガポールにあり、2021年3月時点では以下のとおり、合計で 226 件のレストランが利用可能でした。

日本国内214件
シンガポール12 件
ゴールド・ダイニング by 招待日和で利用できるレストランの数

レストランはフレンチ、イタリアンに中華などのジャンルだけでなく、懐石や鉄板焼、寿司に天ぷらなどの専門店も入っているので、選べる料理のバリエーションはかなり豊富です。
いつも同じような料理ばかりだと飽きちゃいますからね。バリエーションが多いのは良いことだと思います!

ゴールド・ダイニング by 招待日和のサービスは何回でも利用でき

こういったクレジットカードに付帯の無料になる系の特典って、”契約更新の際に1回分プレゼント” とか “年に〇〇回まで使えます” といった制限があることが多いですが、『ゴールド・ダイニング by 招待日和』はアメックス ゴールドを契約中なら何度でも使えます!

なので、毎週のように週末のデートで使うこともできるし、月に一回家族で美味しいもの食べに行こう!という感じでも利用することもできます。
利用できる回数だったり期間だったりに制限があると、なんだかんだ使いにくくて結局使わなくなっちゃいますからね。
そういう意味で、ゴールド・ダイニング by 招待日和 は使いやすいサービスになっていると思います。

ゴールド・ダイニング by 招待日和を使う前に悩んだこと、使ってみて感じたメリット/デメリットなど

冒頭で書いたとおり、僕がアメックスゴールドを契約する1つの要因になったゴールド・ダイニング by 招待日和 ですが、契約する前は本当に使えるサービスなのかな?とかいろいろ悩みました。
また、使ってみてわかったこともあるので、以下ではそのあたりをまとめてみました。
きっと「ゴールド・ダイニング by 招待日和 を利用してみたいけど、まだ悩んでる」という方の参考になるはず!

実際に使えるレストランってどうなの?

たこ助

国内外 200 以上のレストランが使えるってことなんだけど、実際どんなレストランがあるの?

これ、大事なポイントですよね。
まず、利用できるレストランの “場所” に注意点があります。

シンガポールは一旦置いておいて、国内のレストランは上述したとおり 214 件あるのですが、実はこれらのレストランがあるのはほとんど都市部だけなんです。
以下は利用できるレストランが多めの都道府県をピックアップした表ですが、見ての通り半分は東京のレストランで、全体の 3/4 のレストランが東京・大阪・京都・福岡などの都市部にあるレストランなんです。

東京95件
大阪28件
京都17件
福岡13件
上記の4都府県だけで 153 のレストランが含まれていました

僕は東京住みなのでラッキーでしたが、登録されているレストラン数が少ない地域に住んでらっしゃるの方だとあまり利用できない可能性があるので、利用を検討されている場合は自分が利用しやすい地域に対象のレストランがあるかどうかを予め確認しておいたほうが良いと思います。

もう1つの観点としてレストランの価格帯があります。
基本的にはどのレストランもいわゆる “高級店” になるので 3,000 円/1名のコースとかは残念ながらありませんが、だいたい 8,000 円 〜 30,000 円/1名くらいの値段のコースが対象になっているようです。

予算 1万円以下でフィルターしてみると、35 件ヒットしました。
2人で 1 万円で食べれるお店がこれだけあるので、プチ贅沢するには十分なんじゃないかと思います。

ゴールド・ダイニング by 招待日和で利用できるレストランはアメックス ゴールドを持っていなくても以下の予約ページから確認できるので、利用できそうな場所・価格帯のレストランがありそうか見てみると良いかと思います。

本当に何回でも使えるの?本当にお得なの?

たこ助

何回でも1名無料になるって怪しくない?お店潰れちゃうじゃん。
1名無料になってもお店にしっかり利益が出るように、実は中身がしょぼいコースしか選べないようになってるんじゃないの?

たしかに、お店が損してるんじゃないかとは思っちゃいますよね。

でも安心してください。
ビジネス的なからくりは僕もよく知らないけれど、サービス自体は何回でも利用できるのは本当だし、選択できるコースも普段からメニューとして用意されているコース料理と同じなので、コースの中身もしょぼくなってません

このあたりの話はやっぱりみんな不思議に思うのか、本家の招待日和のホームページの よくある質問 にも掲載されていました。 なるほど、お店側は広告費的な感覚で無料にしてくれているんですね。これならなんだか納得できちゃいます。

ただ、”何回でも利用できる” については語弊があるかもしれないのでちょっと補足すると、同じレストランは半年に1回しか利用できないという制限があります。
具体的には1年が 2 つの期間に分かれていて、各期間内で 1 回だけ使えるという仕組みになっています。
あくまで同じレストランを利用する場合だけなので、他のレストランを利用する分には何回でも利用できるから、そこまで気にならないかなと思います。

A期間…4 月 1 日から9 月 30 日の間で 1 回利用できる
B期間…10 月 1 日から翌年 3 月 31 日の間で 1 回利用できる

子連れでも活用できそうか?

たこ助

くじらの家って子供3人もいるけど、ゴールド・ダイニング by 招待日和 は活用できそうなの?

そうそう、これが実は結構悩ましいポイントなんですよね。

サービスとしては “2 名以上で所定のコース料理を予約する” ことで成立するので、僕と妻の 2 名分を予約すれば問題ありません。
お店に寄っては “12歳以上のお子様はコースを注文して下さい (12 歳以上から大人として扱います的な)” という条件があったりしますが、一方で子供の分はアラカルトで注文することができるので、僕と妻はコースを注文して、子供はアラカルトにすればいいわけです。

では何が問題なのかというと、選べるのが高級店ばかりなので、そもそも子供がNG というパターンも結構あるということ。
これは実際に予約しようと思って調べて気づいたことでした。

ちょこちょこ見つかる、小学生以下は NG というパターン

ゴールド・ダイニング by 招待日和 の予約ページは地域や予算などでフィルターできるようになっているのでお店を探しやすいんですが、”年齢規定” ではフィルターできないので、「あ、ここいいかも!」と思ってお店の詳細を見てみると子供 NG だったりしちゃうんですよね。

うちは一番下がまだ赤ちゃんなので “子供を連れて行く” という選択肢しかないので、年齢規定が無いお店を探して利用しています。

子供がもう少し大きいなら、子供が幼稚園や小学校に行っている間に夫婦でランチの時間に利用するという方法もあります。
ただ、今度はランチの時間帯に利用できるかどうかというポイントも出てくるのです。(これがまたフィルターできない)

ディナーしか利用できないお店

なので、子供がいる家庭の場合は残念ながらすべてのレストランを利用することはできず、お店もいろいろ気にしながら探す必要があるというのが実際のところです。
でも、東京なら探せばちゃんと利用できるお店もしっかりありますので、そこは安心を。

でも、アメックス ゴールドの年会費が高いよね…

たこ助

ゴールド・ダイニング by 招待日和 がお得なのはわかったけど、アメックス ゴールド自体の年会費が高いからなぁ。。。

これもわかります。
アメックスゴールドの年会費は 31,900 円 (税込み) ですからね。僕も相当これで悩みました。

で、最終的に行き着いた結論ですが、“節約する” という考え方だとアメックス自体がそもそも向いていないけれど、“生活を豊かにする” ためにアメックスを使うという考えなら、アメックスは最高のクレジットカードなんじゃないかということです。

実際にはアメックスゴールドの他の特典・サービスなども踏まえて 31,900 円が高いかどうかを判断するべきだと思うのですが、ゴールド・ダイニング by 招待日和に限って話をすると、3万円/1名 のレストランを 2 名で予約した場合はそれだけでアメックスゴールドの年会費を相殺できます。(でも、これだけじゃ”お得”にはなってませんけどね)

3万円/1名の食事が普段から必要かどうかと言えば、もちろん “必要ではない” と僕は思います。だって、ただの贅沢だもの。

でも、「年に 1 回くらい贅沢してもいいよね、だって誕生日だし」とか 「結婚記念日くらい美味しいレストランに連れて行ってあげたいな」と 3 万円/1名のコースを予約することはあっても良いんじゃないかなと思うのです。

もし、こういうイベントが発生するなら、“料理だけで 6 万円払う” か “料理で3万 (1名無料なので) とアメックス ゴールドの年会費で3万の計6万円払う” のどちらがいいのかという話がになります。
さっきも言ったように、アメックスゴールドには他にもたくさん付帯特典があるので、他の特典・サービスにメリットがあるならばこの時点でアメックスゴールドを契約してゴールド・ダイニング by 招待日和を使ったほうがお得になるわけですね。

“出費を減らしたい・抑えたいのであれば向いてない” と思うけれど、“お金を使う前提ならアメックスゴールドを持っていた方がお得” という話なのです。

でもここまで読んでくれたあなたはきっと僕と同じで、普段の生活をより良くお得にしたいと考えているタイプの人なはず!
あれこれ悩んでも使ってみなければわからないこともたくさんあるので、これも勉強だと思って 1 年だけでもアメックスゴールドを使ってみたら良いのではないかなと思いますよ。


    アメックス ゴールド クレジットカードの紹介を希望される場合はこちらのフォームに必要事項を記入してください。
    すぐに招待用の URL を記載したメールをお送りします。

    必須お名前(ニックネームでOK)
    必須メールアドレス
    必須紹介希望のクレジットカード


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    2 for 1 ダイニング by 招待日和と何が違うの?

    たこ助

    なんか招待日和について調べていたら『2 for 1 ダイニング by 招待日和』っていうのも見つけたんだけど、『ゴールド・ダイニング by 招待日和』と何が違うの?

    いろいろ調べていると見つけちゃいますよね。

    この『ゴールド・ダイニング by 招待日和』ですが、このサービスは名前のとおり『招待日和』が提供されているサービスをアメックス・ゴールド会員向けに提供しているものです。

    本家の『招待日和』は医師向けのサービスなので、そもそも僕みたいな普通のサラリーマンが利用できるサービスではなく、年会費も 33,000 円なので、『招待日和』だけでアメックス・ゴールドの年会費を超えてしまうようなサービスなのですが、これと同等のサービスをアメックスゴールドを持っているだけで、『ゴールド・ダイニング by 招待日和』として利用できてしまうというわけです。

    とは言え、本家の『招待日和』はハワイや台湾も対象だったり、国内の対象のレストラン数も多いらしく、『ゴールド・ダイニング by 招待日和』では少し内容が少なくなっているようです。(それでも利用できる数のレストランはかなりあるので、普段の生活の中で「たまにはちょっと豪華な美味しい料理を食べたい!」という場合は十分ですけどね。)

    本家の『招待日和』ではハワイ・台湾のレストランでもサービスが提供されています

    「でもさー、台湾やハワイによく旅行や仕事で行くから、旅先でも招待日和を使いたいんだよねー」という方もいるかもしれません。
    そういう方は、アメックス プラチナ カードに付帯している 『2 for 1 ダイニング by 招待日和』の方が良いかもしれません。

    というのも、『2 for 1 ダイニング by 招待日和』も 『ゴールド・ダイニング by 招待日和』と同様に 2 名以上でコースを予約すると 1 名無料ということに変わりませんが、ハワイや台湾のレストランも利用できるし、利用できるレストラン数も多いので、より本家に近いサービス内容になっているようです。

    2 for 1 ダイニング by 招待日和はハワイや台湾でも使えるよ

    とは言っても、アメックスプラチナの年会費は 143,000 円 (税込み)
    招待日和を使うためだけにこの金額を払うのはかなりもったいない気もするので、その他のサービス内容も踏まえて、アメックスプラチナが良いのか、アメックス ゴールドで十分なのかを判断するのが良いのかなと思います。

    くじら

    僕はアメックスプラチナのメタル製のカードに憧れてしまい危うく契約してしまうところでしたが、ちゃんとサービス内容を吟味したほうが良いと思いますよ (結婚してなかったら確実に契約してただろうな。だってカッコいいんだもん…高いけど。)

    ゴールド・ダイニング by 招待日和の登録方法と予約方法・利用方法

    『ゴールド・ダイニング by 招待日和』はアメックス ゴールドに自動付帯のサービスなので、アメックス ゴールドを契約している人は誰でも無料で利用することができます。

    利用方法はそれほど難しくないのですが、僕もやり方を忘れがちなので、簡単にまとめつつ、どれくらい簡単なのかご紹介しますね。

    まずはアメックスゴールドを契約する

    なにはともあれ、ゴールド・ダイニング by 招待日和はアメックス ゴールドの付帯サービスなので、まずはアメックス ゴールドを契約する必要があります。

    アメックス ゴールドはアメックスのサイトから申し込むことができます。
    入会した際は、入会後 3 ヶ月の間の利用金額に応じた入会キャンペーンをしっかりクリアして、たくさんポイントをゲットしておきたいところですね!

    くじら

    僕はちょうど洗濯機を買い換えるタイミングだったので、新しいドラム式洗濯機の支払いをアメックスゴールドで行って、入会キャンペーンの条件を簡単にクリアすることができました!

    ちなみにこの入会キャンペーン、上記のサイトからではなく、アメックス契約者からの紹介で入会するとより少ない利用金額でより多くのポイントがもらえるのは知っていましたか?
    以下がその入会キャンペーンの詳細なのですが、”紹介あり” の方が条件がよくなっているのがよく分かると思います。

    紹介1 万円以上利用20 万円以上利用50 万円以上利用60 万円以上利用合計
    紹介あり1,000 ポイント16,000 ポイント20,000 ポイント37,000 ポイント
    紹介なし1,000 ポイント9,000 ポイント20,000 ポイント30,000 ポイント
    アメックス ゴールドの入会キャンペーンによるボーナスポイント
    (タイミングによって条件が変わるので情報が古かったらすみません)

    実際には紹介ありの場合は 50 万円利用分のポイント (5,000 ポイント) も追加されて 42,000 ポイントももらうことができます。

    僕から紹介することももちろんできるので、「アメックス ゴールドに入会したい!」という方は以下のフォームからお気軽にご連絡いただければと思います。


      アメックス ゴールド クレジットカードの紹介を希望される場合はこちらのフォームに必要事項を記入してください。
      すぐに招待用の URL を記載したメールをお送りします。

      必須お名前(ニックネームでOK)
      必須メールアドレス
      必須紹介希望のクレジットカード


      このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

      アメックスの紹介プログラムの決まりで、不特定多数が閲覧できる場所 (ブログや SNSなど) に紹介用の URL を公開することが禁止されています。
      そのため僕からの紹介についてはご連絡いただいたメールアドレス宛にお送りするメールでご紹介をさせていただきます。

      ご連絡いただいたメールアドレスは紹介用のメールを送るためだけに利用し、その他の用途では利用しないのでご安心いただければと思いますが、それでも心配という方は Gmail や Yahoo メールなどのフリーメールを使っていただいても問題ありません。

      ゴールド・ダイニング by 招待日和 に登録して会員番号を発行する

      アメックスゴールドが発行され、クレジットカードが手元に届いたら、まずは 『ゴールド・ダイニング by 招待日和』に登録して、会員番号を発行します。

      登録ページは こちら
      アクセスするとアメックスのログインページに飛ぶので、ゴールドカード会員の資格情報を入力してログインします。
      ログインできると以下の画面になるので、[ゴールド・ダイニング by 招待日和] の [登録する] をクリックします。

      実は “ご予約 (登録済みの方)” を押しても同じところに飛ぶんですけどね..

      ゴールド・ダイニング by 招待日和を利用できるのは基本カード会員のみです。
      家族カード会員は利用できないので、注意が必要です。

      すると、ゴールド・ダイニングby招待日和の画面に遷移するので、画面右上の [会員登録] から会員登録をします。
      名前やメールアドレス、電話番号等だけの入力なので特に難しいことは無いと思います。

      発行された会員番号パスワード予約時に必要なので、忘れないようにしましょう。

      ゴールド・ダイニング by 招待日和でレストランを予約する方法

      会員番号が発行できたら、予約をしてみましょう。

      先程と同じ様にアメックスのメンバーサイトからアクセスしてもいいのですが、以下から直接ゴールド・ダイニング by 招待日和のサイトにアクセスしても大丈夫です。

      予約は国内なら3営業日前に、海外は7営業日前に予約が必要です。
      「明日行きたいなぁ」と思っても間に合わないので、早めに予約をするようにしましょう。

      少し下にスクロールすると以下のようなレストランの検索画面が用意されています。
      場所や料理のジャンル、予算などでフィルターできるので、自分の希望にあった条件で探してみましょう。

      検索すると、以下のような各レストランの情報が確認できます。
      上の方でも書きましたが、ゴールド・ダイニングby招待日和では予め選べるコースが決まっていたり年齢制限があったりディナーだけの提供だったりするので、お店を選ぶ際はどういったコースがあるのかなども確認しておきましょう。

      レストランの説明の下部にメールの予約フォームへのリンクがあるので、[メール予約] のボタンをクリックします。

      予約フォームでは以下のように希望日時や希望するコースなどを指定します。
      子供の分をどうするかなども指定して予約することができるので、結構わかりやすいですね。

      フォームに入力して予約申込みをしたら、あとは予約デスクから返事(メール)が来るのを待つだけです。
      すぐに予約できたかどうかがわからないのがもどかしい感じではありますが、やり方は簡単ですね!

      この記事が気に入ったら
      フォローしてね!

      よかったらシェアしてね!
      目次
      閉じる