暑い夏にはお気に入りのグラスで飲みませんか?僕のおすすめはittala (イッタラ) の『アイノ・アアルト グラス ハイボール』

こんにちは、3 姉妹の父のくじら(@kujira_525)です!

もう8月だというのに未だに梅雨明けしませんが、それでも少しずつ晴れ間が覗く時間が増えてきて、気持ちいい夏がもうすぐそこまでやって来ている気がしますね!

さて、みなさん、家で使っているグラスってどこで買いましたか?
我が家ではかなり前からフィンランドの老舗 ittala (イッタラ) のグラスを使っています。

見た目も綺麗で、ガラス製だけどとっても丈夫で割れにくく、カラーバリエーションも豊富!
子供がいる家庭でもとっても使いやすいグラスです!

先日、ittala の アイノ・アアルト グラス ハイボール』というグラスを新調したので、今日はそのご紹介をしますね!

くじら

真夏の灼熱の公園で子供と遊んだ後に、シャワーを浴びて、氷をたっぷり入れたグラスでウィルキンソンの炭酸水を一気に飲み干すのが大好きです!

たこ助

僕はハイボールが飲みたいな

今回紹介するモノ

サイズ感がとっても丁度良いのは 『ハイボール』シリーズ。330ml の容量で涼し気なデザインがおすすめ!

もう少し小さめがいいなぁという方にはこちらの『タンブラー』シリーズ!容量は 220ml だよ。

目次

グラスの選び方と ittala 『アイノ アアルト ハイボール』がおすすめな理由

僕が毎回グラスを選ぶ時に気にしているポイントは以下の4点です!

  • 容量は300ml以上
  • ガラスは厚めで丈夫
  • スタッキング(積み重ね)可能
  • 食洗機対応
くじら

グラスって種類が多くて何を選んだらいいかわからなくなりがちだけど、こんな目線で選んだらたぶんお気に入りのグラスが見つかると思うよ!

グラスの容量は容量は300ml以上が使いやすい

まずは 容量で選んでみましょう!

僕は炭酸水をよく飲むのですが、のどごしが良いので結構ごくごく飲んじゃいます。
ごくごく飲めるくらいの量が入る大きさの目安が 300ml です。
満タンで飲み物を入れることは無いと思うので、実際には 300ml くらいのグラスで 500ml ペットボトルの半分を注ぐことができるくらいの大きさになります!

もう少し小さいサイズのグラスだと 200ml 程度の大きさのラインナップがあります。
ちょっと小さめのサイズ感なので、ごくごく飲むようには向きませんが、お客さんが来た時なんかに出すとちょっと上品な感じがする大きさです。
小学校低学年くらいまでのお子さんにもぴったりなサイズ感かもしれませんね!

たこ助

くじらの家では大人は330mlのハイボールを、子どもたちは 220ml のタンブラーのグラスを使っているよ!

すぐに壊れない丈夫さがほしい

薄いガラスのコップはちょっとしたことで割れちゃったりしませんか?
厚めのガラスでできたコップならちょっとやそっとでは壊れたりしないので、長く使うなら厚めのガラスのものを選ぶと良いと思います。
ittala のアイノ アアルトは2,3年使っていましたが、いまのところ1つも割れたことはありません。(落っことして割っちゃったことはありますが…)

たこ助

無印とかのグラスもおしゃれでいいんだけど、ちょっとしたことですぐに割れちゃうんだよね。。。

収納スペースが限られているからこそ、重ねて収納できるかも大事

食器はとにかく収納の場所を取るので、できる限り重ねられるデザインのものを選ぶようにしています。
特にグラスは個数が多くなりがちなので、重ねて収納できないとかなりの場所をとってしまいます

我が家の食器棚もそれほどスペースに余裕が無いのですが、ittara のアノイ アアルトは形状がシンプルで重ねて収納できるのでとっても重宝しています!

たこ助

アノイ アアルトの素材は無鉛ガラスというもので、傷がつきにくくて丈夫な素材でできてるから、重ねても大丈夫!

食洗機に対応しているかは超重要!

ご家庭に食洗機があるのであるならば、グラスも食洗機対応のものを購入したいですよね!
タンブラーなども冷たく飲めるので個人的には結構好きなんですが、食洗機が使えないのがネックでなかなか購入できないんですよね。

ittara のアノイ アアルトは食洗機対応なので、家事の時短にも貢献してくれます!

たこ助

手洗いは時間もかかるし、乾かすスペースも場所を取るから、できれば食洗機で洗っちゃいたいよね!

ittala (イッタラ) の『アイノ・アアルト グラス』は丈夫で長持ちで使いやすい!

ittla (イッタラ) はフィンランドのガラス製品の老舗。
フィンランド南部のイッタラ村にガラス工場を作ったのが始まりで、1881 年から続く歴史の長い老舗ブランドです。

グラスの名前になっている アイノ・アアルト はフィンランドの女性デザイナーの名前で、アイノ・アアルトがデザインした 『ボルゲブリック (スウェーデン語で “石を水に投げ入れたときにできる波紋” の意)』を原型に改良を重ねて作られたのが、この『アイノ・アアルト グラス』なんです。

くじら

発表されたのが 1932 年なのでかれこれ 90 年近く販売されている超ロングセラーだね!

ガラスは厚みがあって重厚感があり、とてもしっかりしています!
そしてこの波紋の形状がシンプルながらとってもおしゃれ!
細身のデザインなので持ちやすく、この “波紋” の段差に指がかかるのでグラスが汗をかいても滑りにくいのもいいですね!

アイノ・アアルト グラスは 2 サイズで展開されていて、容量 220ml のタンブラー容量 330ml のハイボールがあります。
容量は満タンでの表記なので実際に8分目くらいまで注いだとするとタンブラーが 160ml、ハイボールは 220ml くらいになるようです。
僕はごくごく飲みたかったので、迷わず大きいサイズのハイボールを購入しました!

カラーはたくさんあるので悩みますが、1色で統一してもいいし、色違いでそろえてもおもしろいかもしれませんね!

シンプルだからこそ長く使える良さがあると思いますし、ittala のアイノ・アアルト グラスにはそれを証明する歴史があります。

値段も1000円ちょっとと決して高いグラスではありませんが、気に入ったグラスで飲む炭酸水はとても美味しい。
皆さんも、お気に入りのグラスを見つけてみてはいかがでしょうか。

楽天で買い物するなら楽天カードを使うとポイントがたくさん貯まるのでとってもお得です。
入会時にボーナスポイントが 5000 円分必ずもらえる上に年会費無料なので、もし持っていないようであれば楽天カードを作ってから買い物するのがオススメです!

楽天カードについてもっと知りたいという方はこちらの記事も読んでみましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる